ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
高森明勅
2019.2.28 04:00日々の出来事

2月のあれこれ

近況の一端を。
 
2月3日、ゴー宣道場の打ち合わせ。
和食が美味しい。
 
5日、TBS系「この差って何ですか?」に出演。
でも私は視ていない。
 
8日、国家基本問題研究所の勉強会で
「神道と天皇」について講話。
幸い、好評戴いた。
同日、私が監修した『天皇と元号の大研究』
が早くも3刷り決定。
図書館でも借りたがる人が多いとか。
同夜、記者2人とオフレコ懇談。三次会まで。
 
10日、ゴー宣道場。
テーマは「国防のリアルと憲法の矛盾」。
勉強になった。
 
11日、「くにまもり演説大会」の審査員を務める。
頼もしい若者達。
 
13日、「FLASH」の取材を受けた。
たっぷり喋って記事はいつも僅か。
 
15日、私のコメントが掲載された
「Newsがわかる」3月号刊行。
読みやすく綺麗。
 
16日、高森稽古照今塾(若い社会人向け勉強会)。
戦国時代の天皇の実像。
 
18日、読売新聞の取材を受けた。
御代(みよ)替わりを巡る儀式について。
下旬に記事になるとか。
同日、新しい歴史教科書をつくる会機関誌
「史(ふみ)」の編集会議。
文芸評論家の富岡幸一郎氏も。
 
20日、全国護国神社会神職研修会で講義。
靖国神社の山口新宮司と懇談。
 
22日、拙文掲載の「SAPIO」改元特別号、発売。
皇太子殿下のおことばについて。
皇室祭祀をまとめた記事の監修も。
 
24日、ご即位30年お祝い記帳の為に皇居へ。
意外と人が少ない。
PR不足か。
同日、靖国神社崇敬奉賛会青年部「あさなぎ」総会。
その後、講演。
「あさなぎ」の若者も記帳の事を知らなかった。
 
26日、私のコメントが掲載された「FLASH」発売。
案外(と言っては失礼か)、好企画。
 
27日、作家の泉美木蘭さんとネット番組
「徒然草気まま読み」の収録。
本当に気ままな雑談。
 
同夜、国大別科卒業生の送別会。
よく頑張った。
卒業おめでとう。
高森明勅

昭和32年岡山県生まれ。神道学者、皇室研究者。國學院大學文学部卒。同大学院博士課程単位取得。拓殖大学客員教授、防衛省統合幕僚学校「歴史観・国家観」講座担当、などを歴任。
「皇室典範に関する有識者会議」においてヒアリングに応じる。
現在、日本文化総合研究所代表、神道宗教学会理事、國學院大學講師、靖国神社崇敬奉賛会顧問など。
ミス日本コンテストのファイナリスト達に日本の歴史や文化についてレクチャー。
主な著書。『天皇「生前退位」の真実』(幻冬舎新書)『天皇陛下からわたしたちへのおことば』(双葉社)『謎とき「日本」誕生』(ちくま新書)『はじめて読む「日本の神話」』『天皇と民の大嘗祭』(展転社)など。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ