ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.3.13 11:37日々の出来事

藤井聡教授ゲストの「ゴー宣道場」に応募せよ

4月7日(日曜)「ゴー宣道場」はゲストに京都大学教授の
藤井聡氏を迎えて、
『日本経済は復活できるのか?』と題して開催
します。

藤井聡氏は社会工学者、京都大学院工学研究科教授であり、
安倍内閣の内閣官房参与だった人物です。

藤井氏は政権内部に入って、緊縮財政に反対し、財政拡大、
国土強靭化で日本人の実質賃金を上昇させ、生活を豊かに
しようと努力してこられた。

だが、そのためには最悪の障害になるのが「消費増税」で、
間違いなくデフレ化が促進してしまう。
藤井教授は「消費増税」に徹底反対し、「赤旗」にまで
登場して主張したために、安倍政権から煙たがられたのか、
とうとう辞任に追い込まれてしまったようです。

そもそも藤井教授が日本経済復活のために主張する政策
とは何なのか?
それを「ゴー宣道場」で学ぼう。
悪夢のような安倍政権による日本経済の閉塞状況に、
果たして突破口はあるのか?
これは一般国民・生活者にとっても、是非とも参加して、
知っていただきたい。

参加応募締め切りは3月27日(水曜)!
なんとあと2週間しかありません。
至急応募して、参加しましょう!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第82回

第82回 平成31年 6/9 SUN
14:00

テーマ: 「新天皇即位と皇室の未来」

INFORMATIONお知らせ