ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.3.17 14:19日々の出来事

4月7日ゴー宣道場『日本経済は復活できるのか?』

都市部のコンビニは狭いけど、大きな道路沿いとか、車移動が
必須の地域のコンビニなんかは必ず大きな駐車場があるじゃない。
昼時になるといろんな人がそこに車を止めて、店で買ったものを
食べながら休憩してるでしょ。
「店内で食べたら消費税10%、テイクアウトにすれば8%」
10月からの軽減税率の説明をテレビで見てると、
車内飲食・路上飲食を推奨してるのかしらって思っちゃう私です。

アベノミクスって「実質賃金を上げて、国民を豊かにする」
もの
かと思っていたら、全然違う。
結局、大企業が優遇されて、株を持っている人が喜んでるだけ
という構図がいつまでたっても変わらないし。
GAFAみたいな米国IT企業に手入れが入ると、おののくほどの
宇宙的規模のカネが地球上のどこかに巧妙に集まっていて、
どこの国の国民にも還元されていないという現実が、よーく
伝わってくるばかりだし。

一体どうなっちゃうんだ!

4月7日(日)ゴー宣道場は、
一貫して「消費税は上げたらアカン!」
と主張しつづけて
おられる京都大学教授の藤井聡先生をゲストにお招きして、

『日本経済は復活できるのか?』

というテーマで開催します。
生活に密着しているこのテーマ、藤井聡先生の考える日本再生の
ための政策を学びましょう。ぜひ参加してください。

応募締め切りはなんと10日後! 3月27日(水)です。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第82回

第82回 平成31年 6/9 SUN
14:00

テーマ: 「新天皇即位と皇室の未来」

INFORMATIONお知らせ