ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.4.22 16:13日々の出来事

山口真帆の件

山口真帆の正義を本気で信じて、本気で憤るのなら、
NGT48だけでなく、AKBグループ全部のファンで
あることを止めるべきだろう。
そうしなければ運営会社に天罰を下すことはできない。

どうせオタたちが、他のメンバーには鼻の下伸ばして、
貢ぎたいと思っているのなら、正義が通るはずがない。

「正義より推しメンの方が大ちゅき♡」と思っている
オタの方が圧倒的に多いのだから、運営は山口真帆を
卒業させて幕引きすればいいだけだ。
あとは記憶の風化を待つだけ。

山口真帆は、AKBなんて、そんなに本気で執着する
ようなものではないと見切りをつけなきゃダメだ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第86回

第86回 令和1年 12/8 SUN
14:00

テーマ: 「正念場を迎える皇位の安定継承」

INFORMATIONお知らせ