ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.5.14 15:46日々の出来事

書斎がゴミ邸になるから雑誌は送らないで

いろんな出版社から、膨大な雑誌を送ってくる。
他にも個人的に作ってるような冊子も送ってくる。
その分量たるや多すぎてもう郵便受けに入らない。

それを仕事場から秘書が紙袋に入れて持ってくるの
だが、放ったらかしにしていると、狭い部屋の中に
紙袋がいっぱい溜まって、埃をかぶって、歩くとき
に突っかかって倒れそうになる。

仕方がないから紙袋に詰まった雑誌の封を一つ一つ
切って捨てる作業が必要になる。
ときには封筒を破くときに指を切ったりして、
血が出てきてアタマに来る。

そしてほとんど読まずに捨てている。
その雑誌を紐で括ってゴミ捨て場に置きに行かなきゃ
いけない。
こんなめんどくさいことがあるだろうか。
どうせもう読まないし、連載してない雑誌は要らない。
読みたい雑誌は自分で買って読むから、送らなくて
いいんだよな。

今連載している雑誌はもちろん送ってくれなきゃ困る
わけだが、その他のは要らない。
書斎がゴミ邸になるから送って来ないで欲しい。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第83回

第83回 平成31年 8/4 SUN
14:00

テーマ: 未定

INFORMATIONお知らせ