ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.5.17 12:45日々の出来事

「聞造会」「茶魔語辞典」について

『ゴー宣』第49章のコンテを上げた。
かなり時間がかかったが、痛烈な一本になった。

クロ現の性暴力無罪判決をわしも見たが、あの状況で
「冤罪」になるはずなんかないじゃないか!
馬鹿馬鹿しいよ、法律家は。
100%レイプ被害者の女性たちの憤りに共感する。
この問題も『ゴー宣』で描くつもりだ。

今日から『よしりん辻説法』のシナリオ・コンテを始める。
目標としては今週いっぱいで描いて、月曜にりか坊に
見せる予定だが、間に合うか少し不安もある。

「ゴー宣道場」の「聞造会」について、聖母Wさんに共感
してもらえたのが嬉しい。
新音響システムの導入過程を、わしはずっと観察していたが、
その中で、①まず結果を出せる能力があって、②真摯に行動
して、③しかも楽しくやれて、④信頼できる者たちを、
少人数「聞造会」に集め、「ゴー宣道場」の運営を相談して、
改善・発展させていきたい。
こうやってハードルを上げて、プレッシャーをかけるのも
作戦の内だ。

関西ゴー宣道場設営隊のホームページは名言があるから、
毎朝見ているが、右上のコンテンツが充実していて、
わしは「茶魔語辞典」がやっぱり圧倒的に凄いと思う。
現在、ネット上に、かなり昔にファンが作ってくれた
茶魔語辞典があるが、こっちの辞典を公開した方がいいん
じゃなかろうか?
「ゴー宣道場」を知らない一般人で、『おぼっちゃまくん』
のファンが楽しむんじゃなかろうか?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ