ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.6.2 11:38日々の出来事

今日は師範打ち合わせ会

『おぼっちゃまくん』のペン入れが終わらなかった。
やたら描く分量が多い。
今日の夕方までに終わらせなければ。
今月末にケネス・ルオフ氏との対談があるので、
彼の本も読まなければならぬのに。
非常にマズい進行状況だ。

今日は「ゴー宣道場」師範方との打ち合わせ。
女性を喜ばせるためのレストランを選んだ。
いつも笹さん・泉美さんの顔を思い浮かべて店を
選んでいるのだけど、どうやら高森氏も嬉しいらしい。
よかこつ。
でも予算もあるんだから、これを普通と思わないでね。
最近はレストラン側も巧妙になっていて、食事自体の
値段しか表示してなくて、ワインで一気に値段がはね
上がるようになっていたりする。
女性と二人のデートで使うような店に、師範たちを
連れて行ってるから大変だよ。

今日の師範打ち合わせで、岡山開催か否かの件が
決まる。
泉美木蘭さんは大賛成だ。
だが、これは高森明勅氏が大きなカギを握る。
決まったらブログで発表しよう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ