ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.6.26 11:47日々の出来事

神武天皇は「伝承」であり「史実」ではない

ケネスルオフ氏が米国からの飛行機が飛ばなくて、
明日東京着になったので、対談は明後日・金曜と
土曜で、時間を伸ばして行われることになった。

八木秀次が「WiLL」でルオフ氏の批判をしているが、
日本の最右翼の論客がルオフ氏の天皇論の何にひっ
かるかを列挙してくれているので、わしとしては
役に立つ。

八木は相変わらずアナクロニズムから一歩も出ない
ようだが、神武天皇から例外なく男系継承という
説を、本気で「歴史的事実」と信じているのが馬鹿
そのものだ。

福岡市の志賀島で発見された、紀元57年に「漢」に
朝貢した「倭」の使者が与えられた印綬にはこうある。
「漢の倭奴国(わどこく)・王」と。
これより以前に日本に「天皇」がいたのか?

八木秀次は歴史教科書に神武天皇を「歴史的事実」と
して記述するつもりか?
それは文科省検定には絶対に通らないぞ!

わしは「新しい歴史教科書」で「神武天皇」を記述
したからな。
もちろん「伝承」としてだ!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ