ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2019.7.10 21:57ゴー宣道場

タイムラインを作ってみた

九州設営隊が「ゴー宣道場名言集」を募集していますが、
 詳しくはこちら!
いつも困るのは、あとで動画で発言を確認しようとした時に、どの辺で話した言葉かわからず、探すのにやたら時間がかかってしまうことです。
なんとかならんかなーと思っていたら、先日門弟有志が行った「ジャーナリスト茶話会」の限定公開動画に「タイムライン」という「目次」みたいなのがついていて、それがすごい便利!

というわけで、とりあえず先月の道場の第1部のタイムラインを作ってみました。

 


 

03:01~
小林よしのり
皇位継承問題はここで何とかしなければというところまで来ている
男系派の根城・産経新聞で竹内久美子のY染色体説を絶賛
女性・女系天皇「左翼陰謀説」は成立しない
女性天皇が誕生すれば求心力は圧倒的に高まる

12:56~
山尾志桜里
憲法と天皇は切っても切れない
平沼赳夫の「信じて待つ」
トランプと天皇
女性天皇・女系天皇・女性宮家はひとつながり

32:44~
高森明勅
女性・女系天皇を認めよと主張して20数年
これが最後のチャンスかもしれない
時間稼ぎを許してはいけない

41:24~  討論
倉持 国会議員に熱意がない
山尾 野党がバラけてる問題
泉美 女性と女系を区別するのがおかしい
山尾 女系を認めないと次世代につながらない                             高森 女系を認めないのは、一人前の天皇と認めていないということ

48:15~
高森
今の皇室典範は、長くもたないルール
前近代には、「男系」という縛りも法的になかった
明治から女性・女系を認める選択肢はあった
男系男子限定と側室はセット
世襲を守り皇統を守るためにはルール見直ししかない
皇統を守るか男系を守って玉砕するかの二者択一

55:14~
小林
ネトウヨには知識がない
ネトウヨは伝統を「原理主義」だと思っている
伝統は「固形物」ではない
多神教の日本には「絶対主義」はない
「男系が伝統」と刷り込まれて思考停止、Y一神教
80%が女性・女系天皇を認める漠然とした感覚が本物

60:34~
高森
圧倒的多数の国民の直感の方が正しい
上皇后陛下ご結婚の際は「ミッチーブーム」、自称伝統主義者は反対
小林
上皇陛下が被災地ご訪問で膝をつく姿に江藤淳が反対
天皇は常に保守と戦っていた。左翼と戦っていたのではない
天皇は国民に発信し、国民はみんな感動していた
自称保守派が敗れていった歴史 自称保守こそが極左
泉美
令和フィーバーも全く同じ。
退位もさせないと言っていたのが自称保守、それと戦った上皇陛下
小林
女性女系天皇が認められたら、自称保守はどうする?
ケネス・ルオフ「昔から伝統は女系と言うに決まってる」

天皇陛下が国民に寄り添おうと常に考えていた
小林
国民の無意識に本当の伝統があると、天皇も信じている
高森
平成の御世替わりの際、即位令、大嘗祭は京都で行うべきという声があった

67:14~
高森
日本人の伝統的な血統観は、男系女系を厳密に区別しない
日本語は「オジ・オバ」漢語は父方は「叔父・叔父」母方は「舅」
山尾
園部逸夫の分析 天皇は国民の総意・歴史・祈りの体現者
そこに男系・女系の区別の意味はあるか?
高森
むしろ親から子だから継承性を感じる。旧宮家に継承性は感じない

72:36~
小林
ネトウヨの国会議員も説いていかなければならない
伝統を一神教化している。伝統は変わる
高森
伊勢神宮の八咫鏡はもともと皇居にあった

75:07~
小林 
大事なのは「国民統合の象徴」
それがない国は、必ず国民の分断・民主主義の機能不全が起こる
旧宮家系の国民を連れてきてもそれはできない
心で感じるものを、全部いらないと男系派は言う
高森
皇室に対する有難みを爪の先ほども感じていない証拠
小林
立憲君主と共和制がどう違うか政治家が考えていない

80:41~
笹 
井上達夫が言った「政治家」と「政治屋」の違い
倉持 
井上達夫曰く「辻元清美が牛耳る立民は消失する」
小林
井上達夫は理論上天皇制廃止と言っているが、実は違う?
高森
井上達夫の皇室批判には、天皇に主体性があるという点が抜けている
小林
生前退位したいという主体性に反対したのは恐るべき人権侵害
高森 
皇室奴隷制度論に対する最強の反論は、退位礼正殿の儀の上皇陛下のお言葉

86:00~
小林
誰もが「税金で食わせてやっている」とあっという間に言う
「ロボット天皇論」があまりにも天皇陛下を縛りすぎている
保守が「ロボット天皇論」なのは完全におかしい
高森
ロボット天皇論を考え直し、実践してこられたのが上皇陛下
政府見解でも、公的行為は意志を反映できる。それを根拠に切り拓かれた
小林 
それは安倍晋三との戦い
高森 
退位礼正殿の儀のお言葉に主体性は反映されたか
退位・即位共に、上皇・天皇両陛下のお気持ちがかなり盛り込まれている

 

今後は動画の編集の際に、同時にタイムラインも作っていこうかと思ってます。
こういうのがあればよかったのか~
もっと早くからやってりゃよかった。

トッキー

次回の開催予定

第85回

第85回 令和1年 11/10 SUN
14:00

テーマ: 未定

INFORMATIONお知らせ