ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.7.14 18:12ゴー宣道場

田原総一朗氏登場の「ゴー宣道場」参加応募は7/24まで

私は飲食店の経験が長いので、ゴキブリを見ると
「てめえら人間じゃねえや、叩っ斬ってやる!!」と
破れ傘刀舟ばりに抜刀ならぬ“抜スリッパ”するほうだけど、
きゃーっと夫を呼ぶ妻もサザエさんぽくてかわいいと思う。
ちなみに、お気に入りのマイスリッパを使うのはイヤなので、
G作戦用スリッパを台所に置いている。
殺虫剤より、力いっぱいぶっ叩くほうが好きなのだ。燃える。

さて、次回8月4日(日曜)「ゴー宣道場」
そうこうする間に応募締め切りは10日後です。

テーマは「皇室と憲法における平和主義」
ゲストに田原総一朗氏をお迎えします!

「朝まで生テレビ!」、「激論!クロスファイア」、
この人でなければ成り立たないと誰もが思う番組を持たれ、
85歳となられても、俄然エネルギッシュに活動される
ジャーナリスト・田原総一朗氏と「ゴー宣道場」の遭遇、
一体どんな波乱の議論になるのか?

応募締め切りは7月24日(水曜)です。
まもなく梅雨も明け、当日は暑くて熱い夏になるでしょう。

東北@仙台と、東海@名古屋では、
パブリックビューイングも行われます。
東京までは出掛けづらいけど、みんなで語らいながら
道場の議論を見てみたいという方は足を運んでください。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第87回

第87回 令和2年 2/9 SUN
14:00

テーマ: 「道場10年 成果と展望」

INFORMATIONお知らせ