ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.7.15 00:10日々の出来事

ふぁんたん・豆大福・おかわり

昨日は奇妙な日で、関西の門下生・ふぁんたんさんが
東京に来ていると、ちぇぶから連絡があり、ケロ坊も
一緒に靖国神社にいるという。

夕食を某所でするというので、わしは偶然にも通り掛
かることにした。

わしが店に入ると、ふぁんたんさんが咳込んでいた
ので、ケロ坊が何かしたのかと思って叱ったが、
違っていた。

ひょっとしてと思ったが、やっぱり、ふぁんたんさんは
京都の豆大福を買ってきてくれていた!
脳の隅っこの方に、東京に行けばひょっとしてわしに
会えるかもしれないという思念が幽かに芽生えたらしい。
それでわしの好物の豆大福を買っておこうと行動した
のは、実に素晴らしい。
ふぁんたんさんと言えば、豆大福である。
さっそく食ってしまった。

ふぁんたんさんから、大阪の門下生・おかわりが、
実は文書をすごく正確に、速く書き写す能力を持って
いるという話を聞き、人間の神秘を知って感動した。

関西「ゴー宣道場」の際、おかわりが、師範の控室に
用事を済ますために入ってきたとき、絶対にわしに
目を合わせまいと、異様な硬直歩行で進んでいたので、
アホの坂田の娘かと思っていた。
誰がどんな能力を持っているか分からんもんだな。

小一時間ほど話をしていたら、そこになんと東北の
視察に行っていたムーラNとボンが通り掛かって、
合流してしまった。

まるで「プチ聞造会」みたいになってしまい、
東北の状況の報告をムーラNから受けて、あれこれ
話しているうちに、ふぁんたんさんとボンを聞造会
のメンバーに入れることに決定。
二人は通り掛かれば、参加していいということに
なった。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ