ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2019.7.23 22:27配信動画

依存症の怖さはすぐそこにも…門下生チャンネル動画配信中!

人材続々集結!
門下生チャンネル動画、配信中です!

 


 

門下生のゾウムシ村長です。
今回ご紹介する動画は、ゴー宣読者の「ふぇい」さんにスポットライトを当てたものです。

「ふぇい」さんは現在、「ゴー宣道場門下生チャンネル」のTwitter管理人をしている方です。

その「ふぇい」さんとはどのような方なのか。
ゴー宣道場のゴジラこと「ちぇぶ」さんと、元祖ネトウヨのボンさんを交えて3人で語らいました。

私は紹介文担当として、一足先に動画を観させていただきました。
精神科で看護師をしておられる「ふぇい」さん、その現場のお話がとても興味深かったです。

依存症と『脱正義論』の関係など、「なるほど!」という気付きがいっぱい。
ボンさん撮影の登山風景や、美味しそうなメシ写真も楽しめる動画です。
ぜひご覧になってください!

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

VSゴー宣読者(ふぇいさん編)

【#1 出会ったきっかけ】

収録当時、門弟でも門下生でもなく、いちゴー宣読者だったふぇいさん。

・「門下生」に興味を持ったきっかけとは?
・ボンさんとの共通点である、合気道における「表現」の話。
・調子に乗ったボンさん、ちぇぶさんに怒られた?

などなど、ふぇいさんとボンさんのキャラが楽しいイントロダクションです。

動画制作者:ボンさん
紹介文作成:ゾウムシ村長さん

【#2 ふぇいさんのお仕事】

『脱正義論』で描かれた、運動を目的化してしまった人たち。
それを「関係性の依存」と見るふぇいさんの考察は、非常に興味深いです。

患者に対する、ふぇいさんたち精神科医療の最終的な目標は何か。
『アナと雪の女王』に、それが描かれている!?

依存症は誰もがなり得るものです。
それを防ぐために、また克服するためにどうすればいいのか。
ふぇいさんの話をヒントに、一人ひとりが考えていくべきだと思いました。

ちなみに、ちぇぶさんの答えは・・・

「大根作ればいいじゃん!」

動画制作者:ボンさん
紹介文作成:ゾウムシ村長さん

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見ご感想はこちらに送ってくださるとありがたいです。
chiho.gosen.dojo@gmail.com

Twitterでも動画の情報を配信しています♪
アカウント名/ゴー宣道場門下生チャンネル 
https://twitter.com/monkaseichannel

・・・・・・・・・・・・・・・

 


 

今年門下生チャンネル動画がきっかけでコンタクトを取り、入って来て今は門下生チャンネルのTwitter管理人という動きの速さ、ダイナミックさがすごい!

吾妻ひでおの『失踪日記』と続編の『アルコール病棟』を読んだ時も、依存症の恐さや「明日は我が身」という思いをしたもんですが、医療の現場の人の話はより真に迫ってきます。
しかし、ストーカーやDVが依存症というのは聞いてたけれど、運動にハマるのも依存症ではという話は驚きつつ納得。
依存症の危険を感じたら、大根を作ろう!

トッキー

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ