ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.8.2 14:51日々の出来事

男だらけの受け付けはダメ

朝早くから必死で『おぼっちゃまくん』のペン入れを
やっているが、分量が多くてなかなか進まない。
わしはイラついていた。

そんなときに、全国隊長・ちぇぶから「男だらけの受付
って先生はどう思われますか?」とメールが来た。
そんな馬鹿な話があるか!
わしは激怒した。

「ゴー宣道場」は女性の地位向上を目指すと公言して
いるのに、受付が男だらけって異常だろう。
今までずっと女性が楽しく受付してくれていたのに、
なんで8月から男だらけになるんだよ?
意味わからんよ。

どうやら、ちぇぶの言うことを聞かない男が勝手に
男だらけの受付をやろうとしていたらしい。
仲間意識(集団)を優先させると、公からズレてしま
って、非常識になってることに気付かなくなる。

今回から警備を重視しろと言ったが、プロが制服を
着て一階フロアを守り、もちろん会場の内部外部とも、
武道の心得あるボンが中心になって、男どもが各所を
守っている。
受付にはせいぜい一名男性を入れておけば、あとは
女性にやってもらってもいいだろう。

その厳戒態勢の中で、受付くらい空気を和ませる女性
を配置することは、やっぱり重要だ。

しかし変なことが起こるんだよな。
門弟門下生は大人と思っていても、わしから見れば子供
っぽい言動をするから不思議なんだよ。

けれども国会議員を見ても異常な奴がいっぱいいるから、
今どきの大人はこんなものかもしれんな。
わしも常識のバランス崩すときはあるから、人のことは
言えないのかもしれんが、そもそもわしは漫画家だから、
本来、子供であらねばならぬ存在なんだけどね。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ