ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.8.18 09:29日々の出来事

「おどれら正気か?in大阪」来週28日、応募締め切り

そろそろ盆休みも終わりじゃないか?
田舎に帰って、偏見や因習だらけの古くさい人間関係に
うんざりしている者もいるんじゃないか?

9月8日(日曜)『おどれら正気か?in大阪』をライブで
開催するが、その日の話全体を通底する日本人の国民性の
話を聞きに来てくれ。

真ん中に常識の杭を打っておけば、どこまででも話を飛躍
させることができる。
前回の「ゴー宣道場」のように、中心点に常識の杭がない
カオスの放言とは全く違う、美しい放言の様子をライブで
ぜひ目撃して欲しい。

生放送ではせいぜい1時間半だが、大阪では3時間はしゃ
べりまくることになっている。
果たしてこの無謀な実験から何が生まれるか?

当日は門下生が制作した「ゴー宣道場」の紹介雑誌
「KATTENA!」創刊号や、「ゴー宣道場・栞ちゃん」が
販売される。

失敗したら二度とやらない。
成功したらもっと無謀なことをやるかもしれない。
何かを産み出すのは参加者だ。

当日はリラックスした遊びの空間を作り、観客との
一体感を出す。
締め切りは8月28日(水曜)だぞ!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ