ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.8.22 19:43日々の出来事

掲載不可の『ゴー宣』原稿を、某誌が掲載決断!

某雑誌の編集長に会った。
「SPA!」で掲載不可となった『ゴー宣』のコンテを
見てもらうためだ。

最初なかなかコンテを読もうとしない。
よっぽどマズいことが描いてあるのだろうと思ってた
ようだ。
読んだら断われなくなると思って、身構えてるのかなと
思ったが、わしがワイセツ物を描いてるかと思っていた
らしい。
そんな馬鹿な!

やっと読んでもらったら、拍子抜け。
もう一人の編集者も同様に、何が悪いのか分からん、
何を恐れたのか分からんという感想だ。
あっさり掲載を決めてくれた。

そりゃそうでしょう。
この作品はパロディの王道であり、風刺の妙味を巧みに
効かせているだけ。
本気で抗議してくる者などいないのではないかという
レベルのものなのだ。

断わられたらまた違う雑誌に持って行くつもりだったが、
あっという間に掲載OKになったので、何のことやらと
いう感じだ。

某誌の編集長、なかなかいいことを言っていて、表現の
自由は待っていたら与えられるものじゃなく、自分で
動き回って獲得するものだと言っていた。
なかなかの見識だ。

雑誌の名はまだ言えない。
9月末になるが、発売3日前まで秘密にするそうだ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第84回

第84回 令和1年 10/20 SUN
14:00

テーマ: 「天皇論『日米激突』」

INFORMATIONお知らせ