ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2019.9.4 23:07配信動画

よしりん・もくれんのオドレら正気か?#28 『吉本興業問題、「ファミリー」って何だ?』タイムライン

よしりん・もくれんのオドレら正気か?#28
『吉本興業問題、「ファミリー」って何だ?』
タイムラインです!
興味のある部分だけでもご覧ください!

01:38~ 【参院選の感想】
泉美/小林先生が投票に行ったことにビックリ
小林/山本太郎が一人で頑張っているから凄いなと思って
なぜ誰も自分の投票行動について言わないのか?
05:47~
小林/ わしは集団主義が嫌い 立民、枝野への失望
笹 /集団の維持が目的になったら、その瞬間から腐り始める
泉美/国際問題などについて、どう考えているか言わないと判断のしようがない
09:56~
小林/そこへ山本太郎が「消費税廃止」やアメリカに押し付けられた政策に反対を唱えた
一歩間違えるとN国と同じにみられるが、政策がはっきりしている
ニヒリズムに陥らずに哲学を通そうとする人がいるなら応援しなければ
13:52~
笹 /東京選挙区は塩村あやかに入れた
小林/「元朝日新聞記者」を売りにした候補には入れたくなかった
笹 /塩村は国会でヤジ飛ばされたら今度は毅然としてほしい
小林/立民にも1票入れた。わしが立民を裏切ったわけではない。
19:54~
笹 /自公3分の2割れで改憲論議は今後どうなるか?
小林/もう自衛隊明記の改憲は通用しない。立憲的改憲のチャンスのはず
笹 /政治家は『ゴー宣憲法道場』の内容は把握していなければいけない
天皇退位の時と同様、野党の意見も聞かざるを得ない状況
小林/‎議論ができるようになり、立憲的改憲が浮上する可能性はある
れいわが二人の重度身障者を国会に送り込んだ意義
25:09~
泉美/メーリスでみんなどこに入れたか発表したのがすごい
小林/ゴー宣道場の影響力の高さがわかるようになる
泉美/どこに投票したかを言うことは重要
小林/東浩紀、偉そうに言うな。じゃあお前は誰に入れたんだ?
知識人は自分の知性を見せるのを嫌がるから、常に高見猿
博多じゃ「つや~にしやがって!」ですべて崩壊
誰に入れたか公表するムーブメントを起こそう。そっちの方が面白い。
31:28~
笹 /アメリカでは大統領選はお祭り。あの面白がり方はいい。
小林/面白がらせるしかない。投票率向上とかじゃなく、自分が面白がりたい。
35:09~
小林/ 今回投票率は相当低かった
泉美/投票しなかった理由に「自分の将来は自分で守る」と答えた若者がいた
小林/政治が消費税を上げるか上げないかで変わるじゃない
笹 /個人が国家の枠組みの外に出ることはない
小林/もうどうもならんというニヒリズムになる気持ちもわからなくもない

36:36~ 【吉本興業問題】
小林/社長の記者会見の中継画面にツイッターの感想が出るのが嫌い。バカだから。
泉美/YouTube中継のチャットも社長叩きまくり。ただの大阪のアホなおっちゃんなのに。
小林/売れない芸人が反社の営業に行っちゃうのはどうしようもない
そもそも6000人もの芸人を養えるか? だったら給料払ってなくて当たり前
漫画家に例えればわかりやすい。わしのデビュー当時の話。
人気がなければ漫画家として食えない。
編集部は6000人も新人漫画家の面倒は見れない。6000人も芸人がいるのがおかしい。
43:20~
泉美/吉本の場合は劇場で人気を取らなければならない。 ほとんどがダメ。
300円でも500円でもギャラがあればまだマシ。普通はチケット売るノルマがある。
小林/ジャンプが売れていた頃は、年に50人くらい新人が出て、1人残れば雑誌は安泰。
年に1人も残らず、ベテランばかりになると危険。だから必死に新人を育てる。
プロになる人間と、あきらめる人間の差がはっきり出る。
お笑いは、何十年も売れずにやってる人がいる。見切りをつけてやらないのがおかしい。
泉美/養成所の段階で、才能がないのはわかっている
47:16~
小林/一発屋は見てわかる。ミキは才能あるから注目している。
泉美/全然売れてないけどパニーニってコンビが好き。
小林/諦めさせずにやらせるというのがちょっと詐欺的。
泉美/ライブをDVDにして芸人に買わせてノルマで売らせている
小林/格差がものすごい。松本なら権力があるから偉そうに言える。
それなのに松本を「情がある」と誉め讃えているバカがいる。
ファミリーだとか言ってるが、本当か?
才能ないから反社の営業やってたんじゃないか?それを今さらファミリー?
個人の才能無視して、「ファミリー」で芸人やれるのか? 漫画家ではありえない。
52:40~
笹 /ジャニーズも「ファミリー」と言ってる
小林/でも一遍出てったら干されるぞ!
シビアな話。FLASHが『君たちはどう生きるか』の漫画家に新作描かせたが、1度きり。
わしだって同じ雑誌で誰か始めたら、どっちか生き残ってどっちか死ぬと思う。
どこがファミリーじゃ。ファミリーなんてくそくらえ!
55:23~
笹 /宮迫の神妙そうな会見は?
泉美/亮は素で参っていたが、宮迫は演技しているように見えた。
小林/宮迫は最初金は受け取っていないと嘘ついていた。
FRIDAYの「ギャラ飲み」報道も否定しているが怪しい。
泉美/吉本が会見に待ったをかけていたのは全く正しい
小林/税務上の問題もある。他の一人一人の意向もある。二人だけ会見させられるわけがない
みんな同情してるが、まだ宮迫が嘘をついていたら全てひっくり返る
笹 /宮迫は会社を悪者にしようとして会見を開いた?
小林/そうじゃないか。亮はアホだから宮迫に洗脳されたのじゃないか。
泉美/同じように洗脳されたのが極楽とんぼの加藤じゃないか
60:44~
小林/あの社長は普段から芸人と接しているから「クビにするぞ」くらい言うだろう
泉美/宮迫の言い方でパワハラと思われたが、社長はただの大阪の乱暴なおっさん
小林先生が、道場が混乱した時に「カネ出しとんのはわしじゃ!」と言うようなもの
小林/他の師範や門弟門下生を信じて甘えているから言える
泉美/それを受け取りよう、言いようでパワハラにしてしまえる
小林/まだどっちが正しいかは判断できない
泉美/宮迫が演技っぽいと思ったから、岡本社長が泣いたのを可哀そうに思った
小林/松本はうまいこと善人になった。「よしりん、動く」って使おう
笹 /宮迫の「松本さんに相談してもらった」アピールも成功してた
小林/ファミリーというなら、何十億も稼いでるんだからみんなに分けろ!
笹 /わかりやすいお涙頂戴を見せられてる感じ
65:13~
小林/ファミリーじゃない。自分の腕一本。
捨てられたとも言えないたけし軍団。個人の実力しかない
よしりん企画もファミリーのような感覚だが、ひとりひとりの実力がなければやれない
人数もこれ以上増やせない。6000人なんて無理
笹 /ゆえに「属人化」する
小林/普遍化はできない。それぞれの能力を発揮しなければファミリーにならない
68:08~
笹 /南方で「ファミリー」といったら、地縁・血縁の部落でローカルな言語を話す一族
その中で誰かひとりが出世したら、ファミリー全員がたかる。それがあたりまえ
小林/だから全員松本にたかればいい
弱肉強食だということくらいわかるはずなのに、ファミリーとか言う。
それに騙されてツイッターで称賛している者がものすごくいる
泉美/「ファミリー」に暖かい幻想があって憧れるのだろう
実際は売れている芸人とバーターで売れない芸人が使ってもらえる程度。それでは食えない
小林/現実はむき出しの弱肉強食。麗しい言葉で騙されてはいけない。
‌  みんな騙されるから、わしがすごく「悪人」に見えてしまってつらい
ツイッターで言ったら炎上する。ブログにも書けない。

72:49~ 【京都アニメーションの放火テロについて】
小林/京アニの人たちは貴重なプロ。6000人も雇えない。
その貴重なプロが30数人も死んでしまうなんて、それはない!
泉美/寄付がいっぱい集まっているけれども、失われた才能と同じものを集めるのは不可能
小林/選び抜かれた才能なのに、本当に腹が立つ
笹 /小林先生がブログに書かれた「ありきたりの犯人」になおさらやり場のない悔しさ
74:58~
小林/動機を解明したら事件の再発を防げるというものではない。動機はあまりにも見えている。
共同体から疎外されて完全な妄想と被害者意識、自己承認欲求を持ったため
周りに共同体がないから、自分を客観視できない。そんな人間はいっぱいいる
川崎の小学生殺傷通り魔の中年ひきこもり男も同じ
何も守るものも失うものもない「無敵の人」の犯行
泉美/犯行前にも自宅アパートでトラブル起こして「俺は失うものはないんだ」と言っていた
小林/またそんな奴が子供の命を奪ったり、こんなプロ集団を殺したりする
動機なんかわかりきっている。犯人は市中引き回しのうえ火あぶりだと思ってしまう
とことんむなしい。どこでも事件が起こり得るから、備えなければならない。

79:45~ 【その他の話題】
小林/予定していた「伊藤詩織氏と山口敬之氏の裁判について」は話す時間なし
泉美/明日配信のライジング(Vol.323)に書いているので、読んでください。
80:00~
泉美/9月の『オドレら正気か?in大阪 公開生放送』について
舞台設営について、盛り上げようと考えてくれるのはありがたいけれども…
笹 /もくれんさんに「加減」の話されたら終わりだよ!
小林/愉快ですな、大阪の人たちは。
84:12~
泉美/次回ゴー宣道場の締切は7月24日
小林/もう田原総一朗が来たら大変なことになりますよ。笹さんが一番大変。
笹 /80何回やってきたけど、「田原総一朗が来た回」として道場の歴史に残る予感
小林/普通に田原氏に花を持たせるようなことはしない。田原の急所を突くつもり。
田原氏はお歳なのでエレベーターで。わしは階段で行く。
田原は「公論」ではなく「闘論」。それがどれだけ怖いかわかるだろう
89:26~
小林/『戦争論』は今年も増刷
(ネットコメントの質問から)
山本太郎を呼ぶかどうかはまだわからない。玉川は来ないだろう
その他、選挙結果に関する感想など

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ