ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2019.10.14 12:40ゴー宣道場

まんぷく。

昨日は師範方との打ち合わせ。
都内某所のスペイン料理店で~す。

柑橘フルーツがたっぷり入ったサングリア、
さっぱりしていて美味しかった。
もくれんさんは一瞬で飲み干し、
スペインワインに移行していた。

さて、まんぷく道場はというと・・・。
いろいろな前菜、撮る前に食べちゃった。


ラ・フランスと鴨のサラダ
フルーツと肉ってマッチするよね~


ぷりっぷりのムール貝(こんなの初めて!)と
イベリコ豚の串焼き。
イベリコさまは口の中でジュワ~~~っと
肉汁があふれてきましたよ。
これ、おかわり

 
そしてパエリア二種。
私はイカスミのパエリアが大好きなのだけど、
スタンダードの魚介も好物。で、いつも迷う。
こうして大人数だと、ちょっとずつ
いろんなパエリアを楽しめるから嬉しい。
魚介の旨味が凝縮されていたなあ~~

こうしてスペイン料理に舌鼓を打ちつつ、
次回道場の綿密かつ真剣な打ち合わせ、
来年の道場開催についての綿密かつ真剣な議論、
が続いていましたが・・・。
私の視線は、どうしても正面にある
「おすすめデザート」にいってしまいます。

というわけで、食後のデザート。
欲張って三種盛りだぜ~~~

濃厚なチーズケーキは、塩とはちみつを
お好みで(どちらもイケる!)
奥にあるピスタチオアイス、これは
ピスタチオの風味がしっかり味わえて絶品!
しかも甘さ抑えめで大人の味だったよ!

(最近では、私が料理の写真を撮るのを
忘れていても、高森先生やもくれんさんが
ちゃんとセッティングして促してくれます)


そして、なんとなんと、ゴー宣道場は来年で
10周年を迎えます。
10年ですよ、10年!!!
今年の東京開催は、10月の道場が最後。
(11月は福岡、12月は名古屋なので)
次回の東京開催は来年2月。
そのときに10周年イベントをやろうと
いうことになりました。
皆様お楽しみにね。
笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院在学中。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第86回

第86回 令和1年 12/8 SUN
14:00

テーマ: 「正念場を迎える皇位の安定継承」

INFORMATIONお知らせ