ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.10.27 12:25日々の出来事

朝日新聞、韓国へ情のダダ洩れ

朝日新聞が日韓関係の記事に異常に力を入れているが、
今朝も1ページのほとんどを使って「仲良くしたい」
という「情」の垂れ流し記事を作っていた。

何の役にも立たない中学生の壁新聞レベルの記事を
何度も作るから、気持ち悪くて仕方がない。
「情の垂れ流し」で知性を全く感じないのだ。

国際法を無視することの危険性を全く語らず、
「仲良くしたい、仲良くしたい」と善意ぶって、
情のダダ洩れになっている異様さに、何の企みがある
のかと疑ってしまう。

平和主義なら「国際法」を守れと怒らなければ仕方
ないではないか?
なぜそこを無視して「仲良くしたい」の呪文を唱え
続ける?

この件では安倍政権の毅然とした態度に、軍配を
上げる。
朝日新聞・東京新聞ら左翼勢力は、ただの駄々っ子
でしかなく、安倍政権に完敗だ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ