ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.11.5 10:50ゴー宣道場

『ゴー宣』第66章コンテ完成

朝6時に起きて『ゴー宣』第66章のコンテを描き上げた。
明後日あたり、わしがペン入れできるように準備してくれ。
ここまで上げなければ、福岡に行けない。

福岡で重要な取材があり、帰ったらすぐシナリオ・コンテ
に取り掛かれるように、史料本を読まなければならない。
取材場所を特定して、秘書みなぼんに教えるから、ルート
を調べてくれ。レンタカーを借りて行く。

そういえば、『ゴー宣』単行本のサインをして、福岡に送ら
なくていいのだろうか?
今日、サインするか?
秘書みなぼんは出勤したら教えてくれ。

「泥にまみれて」を読み返さないと、笹さん、泉美さんの
感想がわしの記憶と違う。
「九州ゴー宣道場」の基調講演のために、史料本を読んで、
勉強しておかねばならない。

「九州ゴー宣道場」の机使用は、警備上の問題で必要に
なった。
事情もあるので、それは2次会のじっくりよしりん会で
話す。
「ゴー宣道場」自体が以前のようなやり方ではやれない。
来年の「九州ゴー宣道場」が開催できるのかもそのとき
話しあおう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第86回

第86回 令和1年 12/8 SUN
14:00

テーマ: 「正念場を迎える皇位の安定継承」

INFORMATIONお知らせ