ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.11.20 10:42ゴー宣道場

今夜は9時から生放送!

今日は高森先生、笹さんとの動画収録があり、
12月8日(日)名古屋で開催される「愛知ゴー宣道場」
告知動画も収録する予定。
ゲストは、名古屋が地元の山尾志桜里議員
テーマは「正念場を迎える皇位の安定継承」だ。
国民の良識、常識感覚を声にする道場を目指そう。

そのあと今夜9時からは、よしりん先生との生放送
「オドレら正気か?」

桜を見る会の問題で、立憲民主党の枝野党首は、
「解散に追い込む」と発言していたけれど、
なんだか「解散こそがゴール」とでも考えているのでは
ないかとすら思えてくる。
皇統問題で男尊女卑をばらまくDDD団(男系男子大好き団)
しかり、
野党もメディアもどうしてこんなに客観性がないんだろ?

そもそも、「客観性」「客観視する」とはどういうことか?

笑いをまじえて・・・笑い一辺倒になる気もするけど、
オモロイ時間になりそうですよ!

今夜9時、集まってね!

「よしりん・もくれんのオドレら正気か?」
今夜9時スタート
https://live.nicovideo.jp/gate/lv322986943

〇「桜を見る会」の追及がなぜ幼稚なのか?
安倍政権を倒すには、あまりにちっぽけ過ぎる問題。
「桜を見る会」は「私」の宣伝に過ぎない会だから、
終了させた方がいいが、野党の追及は「公」のために
なるのか?

〇本来、野党が与党を追及せねばならぬ大きな問題。
自衛隊派遣問題、香港―中国問題、韓国問題、
思いやり予算の4倍増要求問題、憲法改正問題、
消費税の効果問題、日米貿易協定の結果問題など。

〇「九州ゴー宣道場」を振り返り、自分を客観視
することの難しさを語る。

〇男系固執を男尊女卑と認めぬエセ保守の「伝統」
隠れ蓑作戦とは?

〇皇位継承問題に関する、朝日新聞と産経新聞の
客観性無視のプロパガンダについて。

〇「愛知ゴー宣道場」の重要性。
皇統の危機もあるが、山尾志桜里の危機も語る。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ