ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2019.11.28 22:10新刊情報

日本を「レイプに寛大な国」にしちゃいけない! ゴー宣2nd 3巻!

現在発売中の週刊SPA!12月3・10日合併号掲載の
「ゴーマニズム宣言」第66章
「レイプ被害者の心理もわからぬ劣化保守」が、大評判!

昨日の『クローズアップ現代+』では、娘からレイプ被害を告白された親が、狼狽してつい娘を責めるようなことを言ってしまい、親子間に断絶ができてしまったというケースが少なくないということを報じていました。
そんな悲劇を繰り返さないために、この章を読んで、レイプ被害者はどういう心理状態になるのかということを、普段から理解しておきましょう。

 

そして併せて読んでほしいのが
ゴーマニズム宣言2nd season 3巻
「レイプ論」シリーズです。

第50宣言『レイプ裁判の判決がおかしい!』では、
最近、レイプ事件をめぐる裁判で、不可解な「無罪判決」が連続していることを扱っています。
一部メディアでも取り上げられ、抗議行動も起きていますが、ゴー宣』もこの問題を徹底追及!

伊藤詩織氏の事件の「総理ベッタリ記者逮捕の中止命令は官邸への忖度ではという疑問が」(週刊新潮)という問題も含め、このままでは「日本はレイプ犯罪に寛大な国」と思われかねません!

この問題は、イデオロギーを問わず、男女を問わず、良心のある日本人ならば誰もが憤らなければならない問題なのです!

特に問題なのは、裁判官の資質です。
学校秀才で、法律は知っていても、人の心が全くわからない裁判官が増えていないかという懸念を抱かざるを得ません。
「疑わしきは被告人の利益に」は原則ではあるが、これを原理主義にしてしまったら、レイプ犯に圧倒的に有利な国が出来上がってしまうのです!

正さなければならない日本のゆがみは、まだまだある!
「ゴー宣2nd 3巻」を読んで、その実態を知ってください!

 

 

目次
第37宣言 いきなり訴状が届いた
第38宣言 『Black Box』を読むべし
第39宣言 小室母子バッシングの異常
第40宣言 血の一滴は差別である
第41宣言 防衛論 石破vs安倍
第42宣言 韓国に国際法を守らせろ
第43宣言 泥酔女性のケアの仕方
第44宣言 退位を阻止しようとした者たち
第45宣言 男系いるいる詐欺はもう終わり
第46宣言 明治は日本の劣化の始まり
第47宣言 令和で豹変するエセ保守
第48宣言 消費増税はデフレの原因
第49宣言 男系Y染色体を絶賛する女群
第50宣言 レイプ裁判の判決がおかしい!
第51宣言 ゴー宣道場はわしの作品
第52宣言 万世一系が「男系」という虚構
第53宣言 血統で人権をなくした天皇
第54宣言 血統だけではない天皇
第55宣言 岡本太郎は進歩を嗤う
第56宣言 伊藤詩織さんの裁判で見えた
第57宣言 『戦争論』出版21年まだ続く増刷
第58宣言 慰安婦問題、つまりこういうこと

藤井聡氏との巻末特別対談
暴走するリベラリズム、破壊された平成日本

(試し読みはこちら!)

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ