ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.12.8 08:20日々の出来事

ついに今日、「東海ゴー宣道場」開催!

今日は名古屋で初の開催となる「東海ゴー宣道場」だ。
テーマは「正念場を迎える皇位の安定継承」
ゲストは山尾志桜里議員。

東海設営隊の見事な働きによって、応募多数、なんと
新規44%という驚異的な「ゴー宣道場」となった。

産経新聞を根城とする男系絶対固執主義の少数派は
総力を挙げて吠えまくっている。

我々「女性・女系天皇公認・双系派」は国民の多数派
を代表して、「ボーカル・マジョリティー」の役割り
を果たす。

今日は生前退位を実現し、令和を迎えるために大きな
働きをしてくれた山尾志桜里氏に20分くらい語って
もらう。

その後、師範たちの議論に入るが、できれば男系派の
主張をわしが紹介しつつ、高森氏の回答を得る
一問一答式のコーナーを作りたい。

今日は各地のライブ・ビューイングを結んでの中継も
やるそうだ。
それでは出掛ける支度をする。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ