ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.1.27 10:27ゴー宣道場

【関東道場告知】希望の道につながる唯一の場!

もう時間ありませんよ!
関東ゴー宣道場応募締切は、明後日です!

 


 

ゴー宣ネット道場をご覧の皆さま、こんにちは。
東京在住、関東設営隊の一両(50代男性会社員)です。

昨日(1/26)の朝日新聞一面の記事に、日本政府が米軍横田基地の民間機共同使用を打診したものの米軍幹部に「そんな交渉はしない」と突っぱねられた、とありました。
さらには「日本には何か将来への下心があるのではないか」とまでいわれたとのこと…
首都上空を自由に使いたいのが下心とはあまりにあんまりないわれようですが、これが自主独立とはほど遠い属国日本の今のリアルであることは認めざるを得ません…

裏返してテレビ欄を見ればどのワイドショー枠にも不倫、別居、離婚の文字が…
これこそ本当の下心?がもたらした事象かもしれませんが、どーーでもええがな(-.-)
とても公共の電波を使って取り上げるに値するテーマとは思えません。
男女のことについての語りなら、男女公平とは何か? という深いテーマに肉薄せんとするゴー宣道場門下生による「男女論」の方が100倍価値ありといえましょう。

★「男女論―代官山にて―Part2」

 

さて日米間の力関係にも男女間の格差にも異常なまでの歪みや偏りが生じており、放置すれば死に至る病なのは明らかと思うのですが、政治家もマスコミもこれらの問題への感度はあまりにも鈍い…
と、嘆いていても始まりませんし、ただ待っていても“麒麟はこない”でしょうが、希望への道につながる場が一つだけあります。

これらの問題に正面から取り組み歪みを是正すべく活動を続けている「ゴー宣道場」です!

次回(第87回)「ゴー宣道場」は以下の要領で開催されます。

日時:令和2年2月9日(日)14時から
場所:東京・大崎(人事労務会館)
テーマ:『道場10年 成果と展望』
入場料:1000円(小学生以下は無料)

基調講演は『日本の市民運動が陥った「選挙」と「党派性」の“病”』と題して倉持師範から今、最も必要な市民運動について話して頂きます。

「戦うゴー宣道場」に舵を切った今、現地に集う参加者一人ひとりが道場のパワーの源となります。
事前のチケット購入や代金振込は不要で老若男女誰もが気軽に参加できるゴー宣道場ではありますが、申し込みだけは必要で、その締切はもう明後日(1/29)に迫っています!

この記事を見てくださったそこのあなた!
もし次回道場(第87回)への申し込みがまだなら、今すぐ、こちら↓をクリックしてください!
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

奴隷に生まれ育った者は、自分が奴隷だとは気づかない。
属国に生まれ育った者は、そこが属国だとは気づかない。
男尊女卑が当たり前の社会に生まれ育った者は、
それが男尊女卑だとも気づかない!
どこかで気づいた人が立ち上がらなければ世の中は変わりません。
何かおかしい、と気づいた人はぜひゴー宣道場へ!!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ