ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.1.31 12:59新刊情報

最新刊『慰安婦』は日本国の護符!

ついに昨日発売となりました
『慰安婦』(幻冬舎)
皆さま、ご覧いただけたでしょうか?

 

 

いち早くお買い求めいただいた、
ライジング読者のひろゆきさんから、
「これは護符ですね、日本国の護符。ありがとうこざいます。 
 感謝です。小林先生がいなければ、今頃日本は融けてなくなっていたでしょう。」
という言葉をいただきました。
ありがとうございます!

まさにこれは日本の国の護りの書。
いまこの本を出さなければ、再び左翼自虐史観の世の中に逆戻りしかねないという危機感から出版された本です!

これから10年、20年先、次の世代からその次の世代へと、正しい歴史と祖先への敬意が受け継がれていくように、『戦争論』とともにこの本が読み続けられてほしいと願っています。

この週末は『慰安婦』を読もう!

第1章 「反日」が原理の国
第2章 おそるべき慰安婦問題の反響
第3章 心からの謝罪の無意味
 コラム 慰安婦は「従軍」ではない
第4章 老若男女・慰安婦問題、大論争
第5章 戦場の性欲とフェミニズム 第6章 弱者という聖域に居る権力者
第6章 弱者という聖域に居る権力者
 評論 兵士体験記、「謝罪派」証言集から読む慰安婦たちの実生活大検証(時浦兼)
第7章 43団体の言論封殺にわしは屈せぬ 第8章 朝ナマで見た凶暴な善意のファシズム
第8章 朝ナマで見た凶暴な善意のファシズム
第9章 わしは広義の強制連行による漫奴隷だった!
第10章 右翼のレッテル貼をする女性に感謝
第11章 ゴー宣版・従軍慰安婦資料集
第12章 「従軍慰安婦」の真実
第13章 慰安婦問題の歴史1「慰安婦問題」ができるまで
第14章 慰安婦問題の歴史2「河野談話」はこうしてつくられた
 コラム 河野談話には何が書いてあるか?
第15章 過去を裁く現代人の奢り
 コラム クマラスワミ報告書はどうつくられたのか
第16章 慰安婦問題の歴史3 日本を「性奴隷国家」にした者たち
 コラム 左翼プロパガンダ映画『主戦場』の罠に嵌る右派論客(時浦兼)
第17章 20世紀の女性の人権侵害とは「性奴隷」である
 コラム 風俗で働く女性は“搾取”されているのか?
第18章 慰安婦像は神聖不可侵じゃない
最終章 反日種族主義と戦え!

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ