ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.3.27 23:51

やれやれ

スーパーの前を通りかかったら、入店制限されており、
小さなおばあちゃんたちが行列をなして並んでいるので慄いた。
報道のクルーに囲まれてインタビューを受けている人もいた。
高齢者はいま病院でなくスーパーに密集してるのな。

裏通りの焼き肉店の前を通ると、こっちも人で満杯だった。
明日から外出自粛だから今日は飲んじゃおうぜって感じで、
大盛り上がりの様子だった。

私のまわりはイベントや撮影関係の人が多いので、
会社を解散させようかどうか迷ってるとか、
5月末の事務所の支払いがヤバいとか、
ロケハンに行ったものの、撮影は中止、チーム全員首になり、
半年間スケジュールを空けていたのにお金が出るかどうかも
わからないとか、暗い話ばかりだ。
私も連鎖してキャンセルになった仕事があるけど、
別のジャンルで補填していくしかないしな。
今よりもっとずっとヤバくって、ブログなんて書いてる場合
じゃない時期だって今まであったし、自力で乗り切るものだと
しか思ってない。

でもいくらなんでも和牛商品券もお魚商品券もいらんわ~。
「外食の自粛で低迷している」って、自粛させておいて何を
言ってんだい。

この半月、食事をとりながら毎日一話ずつ、神田伯山の講談
『畔倉重四郎』を見てるけど
「栗橋の焼き場殺し」「三五郎殺し」「重四郎召し捕り」の
3話がめちゃくちゃ良くて2回ずつ見た。
大悪党の暗黒話って、パワフルさはもとより、伯山のもともと
持ってる陰気な感じがすごく冴えるのな。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ