ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.4.18 07:57日々の出来事

トランプはえらい!

トランプ大統領がこのまま経済を止めたままでいる
はずがないと思っていたが、やっぱり経済を回す
計画を立て始めた。

しかもウォール街の者との電話会談では、経済再開
はまだ早いんじゃないかという警告に耳を貸さず、
会談を打ち切ってしまったらしい。

トランプは、金融よりも、失業保険の申請者が
2000万件を超えたことに危機感を持って、経済再開
に舵を切ったようだ。
「元の木阿弥になる」とか言ってるエセ良識派が
いるが、それに耳を貸さない胆力は立派だ。

コロナ感染者が再び増えだしても、経済が力強く
始動し始めれば、マスコミも感染者数を報じなく
なるだろう。
集団感染でいつ間にか感染も止まっている状態に
しなければしょうがない。

アメリカが動き出したのに、日本が動かないという
こともないだろう。
情けないけど、この流れは仕方がない。
日本でも真の弱者は自粛によって自殺に追い込まれる。
真の弱者のために、経済を回せ!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ