ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.4.21 12:59

指数関数的にデタラメが爆発してる

沖縄でマスクを無償配布したおじさんが怒鳴られている映像を
さきほど見たけど、本当に気の毒だ。
人間て簡単に気が狂うものなんだ。

私の地元の三重県では、初期の頃から、母が「田舎だから感染
した人がすぐに特定されてしまって、噂話になってて恐ろしい」
と言っていたけど、とうとうコロナ感染者の家に落書きや投石
する人間が現れて、三重県知事が記者会見で発表するという
事態
になってしまった。
以前から全国でちらほら似た話は聞こえていて、「
流言では?」と
半信半疑だったのだけど。
三重県出身者としてはずかしい。

大阪府知事は、休業要請に従わない店舗名を公表すると言ってる
けど、正気ですか?

iPS細胞の山中教授は、ジョギング時に顔にバンダナを巻くという
動画を発信していた。イスラム国だった。

モーニングショーの岡田晴恵教授が、東京都の死者数推移を、
10日おきに1人→1人→2人→12人→24人→37人と棒グラフにして、
「指数関数的に増えている」と言っていた。
私は算数が苦手なんですが・・・これって指数関数じゃなくて、
正比例じゃないのかなあ? 得意な人、教えてください。
「指数関数的に増える」という言葉を使いたいだけでは?

さらに、致死率を「全国2.36%、東京都2.41%」などと言いながら、
感染者数は公式発表の50倍いるという米国の報告を同時に言う。
玉川徹氏も「10人いたら1人、100人いたら10人は感染者」と
声を荒げる。
そうなると、最初に言った「全国2.36%、東京都2.41%」という

致死率はもっと下がるのに、完全スルーで平気で番組は進行する。
もう指数関数的にデタラメが爆発してるよ。

そりゃ当然「感染者」はもっと大勢いるでしょう、
だって「8割は軽症か無症状」だと最初から言われているんだもの。
いつの間にか感染して、いつの間にか抗体を持っている人もいると
いうことだよね。
すると、岡田教授が「抗体ができれば感染しないのか、不確か」
みたいなことを言う。
集団免疫を否定して、
「PCR検査が足りていないこの日本の恐怖!」
「感染したら死ぬかもしれないこの日本の恐怖!」
ということを煽りたいだけなのだ。

この視聴率稼ぎの煽り芸は、まだ判明していないだけで、
すでに日本国内に相当な被害を及ぼしていると思いますよ。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ