ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.5.15 10:27日々の出来事

羽鳥珍コロショー、今日は良い情報をくれた

今日の羽鳥モーニングショーは良かった。
東京の抗体検査の陽性反応が0・6%だとは!
わしと泉美さんとトッキーの「インフォデミック対策班」
正しさをますます証明してくれた。
しかし、わしは控えめに言ってきたのに、もっとわしに都合の
いい結果がどんどん出てくるのだから驚く。
明日・土曜午後8時からの生放送「おどれら正気か?」で
大いに語ろう。

吉田豪から自分たちの生放送に出演してくれという依頼が
あった。
① 頭を丸めたのか?
② リモート出演なんかわしができると思ってるのか?
編集者ともリモート打ち合わせなんか拒否してるし、
ちゃんと会って打ち合わせしている。
編集者はわしに会うときは「覚悟」を決めているのだ。
そもそもわしは、リモートなんて技術を持っていないし、
わしのパソコンには妻がスノーデンに影響されて、
カメラの部分にシールを張ってしまい、米国や中国から
覗かれないようにしている。
③ わしが出ればアクセス数爆上げだろうが、わしに敬意を
 持ってない人間に協力はしない。

わしは珍コロなんかに怯えるヘタレは好かん!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ