ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.5.22 11:59日々の出来事

土曜夜8時「おどれら正気か?」生放送の議題発表

土曜午後8時からの「おどれら正気か?」生放送で
議論すべき内容を書いておく。

〇夏の甲子園中止は臆病な大人のせい。
岡田晴恵が「やっていい」と言うのは矛盾。
〇マスク警察が出没する「正義」の出発点は玉川徹である。
〇黒川検事長の「賭けマージャン」と、金沢市議の「パチンコ」
は何が違うのか?
そもそも倫理違反の方が法律違反より重くなるコロナ風潮の
異様さ。
〇第二波は来るか?
夏にもリバウンドか?季節性として秋冬か?

〇3月25日、都知事の自粛警告に効果があったのか?
そもそも「抑圧政策」は効果があるのか?
〇東京都の入院患者・誇張発表はなぜスルーされるのか?
〇韓国の集団感染についての分析
中国の「10日間戦争」から見えるPCR検査の奇妙さ。
〇ワクチンができたら注射するか?
岡田晴恵とアビガン。
〇猿の実験で抗体はできた。

〇玉川徹の夏の間に検査・隔離の根本的間違いを糺す。
〇コロナ医療病院の赤字が大問題。
〇WHOと台湾
〇飲み会自粛したら感染が抑えられのか?

〇劇場をガラガラの客席にするべきか?

〇コロナでキャッシュレス化は得策か?
〇安倍昭恵が店が潰れるから補償を欲しがる?

ヤバい。あまりにも議題が多すぎる。
最長で1時間半で終わらせないと疲れて免疫が弱る。
できるところまで話そう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第89回

第89回 令和2年 6/14 SUN
14:00

テーマ: 【限定開催】「コロナと緊急事態条項」

INFORMATIONお知らせ