ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.6.5 17:34日々の出来事

土曜8時「おどれら正気か?」また生放送!

明日(土曜)午後8時から「おどれら正気か?」生放送を
やります。
もう何週目かな? コロナ・インフォデミックと戦うために
やり続けるしかありません。
その週のうちに振り撒かれたデマを週末に叩き潰す!
真実の新コロ情報は「おどれら正気か?」にしかありま
せん。

今回は夜の女王・泉美木蘭さまが大変怒っておられる。
「パチンコ」の次は「夜の街」が差別感情をテコにして、
同調圧力で営業自粛に追い込まれる恐れが出てきた。

〇夜の街は営業自粛するべきなのか?
新宿ホストもキャバクラ嬢も働かねばならない。
PCR検査で銀座に客が戻って来るか?

〇PCR検査で「陰性」証明できるのか?

〇スウェーデンに関するねつ造報道を暴く!
ファーガソンの転向の重大さ。

〇コロナが怖い権威主義。
山中教授と橋下徹の滑稽な対談について。

〇玉川徹は今頃、経済とのバランスを言い出したが、
ゼロリスクは続行の矛盾。

〇収入減らないビジネス・モデル?
奇妙な構造改革学者の机上の空論。

〇「医療ではない、社会政策として隔離」
「安心を得るための隔離」は許されるのか?

大人なら誰でも分かるペテンを見ぬけないアホばかり。
「おどれら正気か?」が正すしかないでしょう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ