ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.6.6 18:31お知らせ

東京新聞「記者の1冊」に『天皇論「日米激突」』が取り上げられました!

今日の東京新聞9面「読む人」の
「記者の1冊」欄に
『天皇論「日米激突」』(小学館新書)の
書評が載っています!

評者は鈴木信幸記者。

「国民統合の象徴」「国民の総意に基づく」―。
天皇は憲法にこう規定されているが、
「何となく分かるようでわかりにくい」と
感じる人たちにお薦めの一冊だ。

かみ合った議論から学べることは多い。

――と、かなり好評で有難いです!

この機会にぜひ
『天皇論「日米激突」』
お読みになってはいかがでしょう?

トッキー

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ