ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.6.11 14:11ゴー宣道場

6/14(日)第89回ゴー宣道場【生放送】に集まれ!

6月14日開催、
ゴー宣道場まであと3日!

 


 

皆様こんにちは!
関東設営隊のよっしーです。

新型コロナウイルスの出現で、気がつけば日本中がコロナ恐怖に覆われ、
緊急事態宣言&延長で経済を強制ストップ!の影響で、倒産・失業が爆上がり中の日本。

緊急事態宣言解除後も「新しい生活様式」が専門家より提言され、
コロナ恐怖&自粛ムード続行中の日本。

そんなコロナ恐怖に覆われた日本で生活していて、こんな風に思ったことはないでしょうか。

「確か、日本の毎年のインフルエンザはコロナより死者数が多いはずだけど、インフルエンザでは緊急事態宣言なんて出してなかったよなぁ…?」

「フェイスシールドとかソーシャルディスタンスとか新しい生活様式とか、コロナって日本ではここまで過剰に、今までの生活様式を変えなくてはならないほどの殺人ウイルスなの?」

「店を経営しているが、自粛で客が来なくて、このままでは店が潰れてしまう!コロナ自粛は日本では必要だったの?」

「パートや派遣で働いていたが、コロナの影響で首切りされてしまった!緊急事態宣言は日本では本当に必要だったのか?」

などなど、
頭の中が???でいっぱいになっている方も実は多いのではないでしょうか。

今日本は、過剰なコロナ恐怖拡散によって緊急事態宣言が出され経済を止めてしまい、
「日本では」必要のなかった自粛によって収入が激減したり大量の失業者を出すという「公の破壊」が行われているのではないか?
私は、そんな風に思えてなりません。

テレビやネット情報からは見えてこない『コロナの正確な真実を知りたい!!』という方は、

●6/14(日)14:00 〜【生放送】
第89回 ゴー宣道場
テーマ「コロナと緊急事態条項」

こちらの生放送を、是非ご覧ください!!!

当日はゲストに、フランス法に詳しく、フランス共和国大統領から国家功労賞を授与されている「金塚彩乃弁護士」をお迎えして、
緊急事態宣言の問題点や、
憲法改正の案件としての「緊急事態条項」との違いや必要の有無、
さらに「検察庁法改正案」の件についても熱く議論します!

■当日は全国各地でライブビューイング(今回は門下生のみ)が開催され、全国各地から盛り上げてまいります!

■特別企画《生放送視聴者からの質問大募集!!!》

第2部では、生放送視聴者からの質問を募集して門下生が代読し、師範方に回答していただきます。

師範方に質問したい方は、以下のフォームより質問をお送りください。

ゴー宣道場質問フォーム
https://docs.google.com/forms/d/1XIBl9LOKO2AYjM_gGI7Vr9LDDXzRfJle1VOrfdJstM0/edit

・なるべく「道場スタートから第2部スタートまでに」質問を送ってください。

・寄せられた質問の中の一部を第2部で門下生が代読して師範方に質問します。

・質問は「道場終了予定時刻の30分前まで」質問を受付いたします。

ゴー宣道場初の特別企画
【生放送視聴者参加型・ゴー宣道場】
を、是非お楽しみ下さい♪

今回は門下生限定参加の道場となりますが、
生放送で道場を視聴する皆様も私達門下生と一緒にゴー宣道場を楽しみましょう☆

皆様の生放送でのご来場を、門下生一同、心よりお待ちしております(^^)

 

思考停止状態を抜け出そう!
このままでは、本当にヤバイ!
6月14日14時、生放送で道場にご参加ください!!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ