ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.6.16 12:21新刊情報

「純粋まっすぐ正義くん」が最も危険!ゴー宣2nd4巻発売中!

本日発売SPA!掲載のゴーマニズム宣言
「岡田・玉川、恐怖の伝道師」
これこそが、日本におけるコロナ禍の正体です!

日本のコロナ禍の本質は、
「インフォデミック」だったのです!

「流行ってもいないウイルス」を
「地獄の悪魔ウイルス」にでっち上げた
人がいるのです!!

コロナ禍は絶対に「メディア論」として
分析される必要があり、それができるのは
『ゴー宣』以外にありません!

 

ゴーマニズム宣言2nd season第4巻
発売中!

巻頭特別企画
「緊急警告! 
新型コロナ・パニックに踊らされるな!!」
現在連載中の「コロナ論」序論
『コロナとグローバリズム』
掲載!!

 

第59宣言 たった16年で親米ポチが豹変
第60宣言 レイプの責任は女には一切ない
第61宣言 なぜ掲載不可なのか?
第62宣言 今の価値観を過去に適用する愚
第63宣言 韓国併合前の朝鮮の状況
第64宣言 イザベラ・バードの朝鮮紀行
第65宣言 ケネス・ルオフ氏と日米対談
第66宣言 レイプ被害者の心理もわからぬ劣化保守
第67宣言 嫌韓ヘイトではない韓国論
第68宣言 雅子皇后への眼差しの変化
第69宣言 令和元年の総括
第70宣言 卑弥呼こそ天照大神である
第71宣言 伊藤詩織氏、勝訴!
第72宣言 慰安婦、歴史ねつ造を許すな
第73宣言 慰安婦、儒教の国の女
第74宣言 玉川徹は反日ではないか?
第75宣言 慰安婦と反日種族主義
第76宣言 「韓国は嘘つきの国」はヘイトか?
第77宣言 伊藤詩織セカンドレイプの醜悪
第78宣言 皇統の男系固執、終了!
第79宣言 中村哲とアフガニスタン・ペーパーズ
第80宣言 コロナとグローバリズム

中村哲氏との巻末「追悼特別再録」対談
アフガンの真実対談
メディアのアフガン報道は嘘とインチキだらけ

 

第74宣言「玉川徹は反日ではないか?」では、
今週のゴー宣の主役(?)の一人、
玉川徹について描いています。
この時点でも、間違ったことを堂々と言いまくりながら、
自分が間違っているとは1ミリも疑いもしない玉川の
独善性と偽善性にはかなり腹が立っていたのですが、
今にしてみれば、まだこの頃は可愛いものでした。
それが今では、日本の社会・経済・文化を
破壊しまくって自覚もしていない超有害人物です。

自分の正義を疑えない「純粋まっすぐ正義くん」が
結局は一番危険なのだという時代の教訓のひとつとして、
ゴー宣2nd4巻、そして
本日発売SPA!掲載の
ゴーマニズム宣言、絶対必見です!!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ