ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.6.20 16:19ゴー宣道場

洗脳を解こう!やり直す勇気を持とう!ゴー宣道場参加者募集中!

7月12日開催、
ゴー宣道場のお知らせです!!

 

 

全国の『ゴー宣』読者の皆さま、こんにちは。
「ゴー宣道場」関西設営隊隊長・だふねです。

今年も暑い夏がやってまいりました。
でも、いつもとはどこかがちがう?
まずは、暑いのにマスクをしている人が多い、というより、殆どだということですね。

マスクしている人に「何のためにしているの?」と訊いたら、
「コロナが怖いから」と答えるでしょう。
でも、インフルエンザで亡くなる人は毎年何万人にも上るし、
それでも流行る時季にマスクをつける人は少数派でした。
「マスクしないだけで、見ず知らずの人に怒られる」なんてこともありませんでしたよね。

日本で、コロナで騒がしくなって数ヶ月経ちましたが、
例年のインフルエンザの方がはるかに死亡者数が多いことを、どのメディアも何故か報じません。

他に怖い病気はいくらでもあるのに、とにかくコロナにのみ着目して、
人の恐怖心を煽ることに血道を上げているという感じです。
使命感というよりは、引っ込みがつかなくなっただけのように見えます。

緊急事態宣言が解除されても、まだ人々の「洗脳」はとけない。
必要な情報を知らされない、自分で調べて自分の頭で考えることをしないと、
人はこんなにも容易く騙されるのかと驚くばかりです。

私は職業柄、色んな高齢者を見る立場です。
生き様や死に様は人それぞれ。
人はいつ、どのように亡くなるかなんてわからないし、
ましてや病気を選別するような傲慢な考えを多くの人はこれまで持たなかったはずです。

それが今は「コロナだけは罹ってはならない」と、
高齢者本人がというよりは、周囲がその考えに取り憑かれてしまい、
結果的に本人を抑圧するという事態も起きています。
心配や愛情からのものではなく、明らかにコロナとその患者への差別心の露呈です。
既に心が壊されています。
正しい知識を持てば、コロナに対してそこまで恐れることもないのに、です。

今からでも遅くはありません。
人間たるもの、誤りに気づいたら引き返す、やり直す勇気を持たねばならないと考えます。

それにはやはり、力強く逞しい知性を持つこと、あるいは先達に学ぶことです。
「ゴー宣道場」は、それにおいてまさに相応しい場所でしょう。

7月12日(日)は、ぜひ皆さま、「第90回ゴー宣道場」にお越しください。
ゲストは医師・木村もりよ氏です。
社会における生命と経済、それぞれの在り方について、
バランスのとれた知見を持っておられる氏のお話を、直に伺ってみませんか?

お待ちいたしております!

追記:7月に道場が開催される頃、世間の「マスク状況」はどうなっているでしょうか。
「暑くてつけてらんねぇよ、熱中症のほうがこえーじゃん」
というまっとうな常識を、人々が少しでも取り戻していることを願います。

お申し込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/
第90回ゴー宣道場 テーマ「コロナの正体」ゲスト木村もりよ氏
開催日 7/12(日)
場所 東京都内※当選した方にお送りする当選メールに会場を明記致します
申込締切 7/1(水)

!! ゴー宣道場10周年記念Tシャツ !!
ゴー宣道場当日は、ゴー宣道場グッズの第2弾のTシャツを販売!
4種類、それぞれサイズはM・L・XLをご用意致しました。
価格は全て一律3,000円(税込)
「デザインがおしゃれ」「生地がしっかりしている」と門下生には大変好評です!
ゴー宣道場に参加した記念にぜひ!


ユニクロのマスクを買うために長蛇の列で「密」になってたとか、
いろんなメーカーから「冷感」素材のマスクが出てるとか、
あっちもこっちも本末転倒。しなきゃいいじゃん、マスク!
と思っているのに、周囲に同意してくれる人がいないあなた!
ぜひゴー宣道場にお越しください!
ここに来る人は、みーんなそう思ってますから!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ