ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.6.23 21:21小林よしのりライジング

羽鳥モーニングショーの悪行を絶対許すな!ライジング362配信!

日本史上最悪の報道加害番組を許さない!
小林よしのりライジングVol.362
配信です!!

今週号のタイトルは
「ハンセン病に学ぶ【隔離】の悪法」

 

 

テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」が、毎日毎日繰り返した
「新型コロナ対策には、徹底したPCR検査で陽性者を
全て隔離すること! これしかない!」という主張。

番組では玉川徹や岡田晴恵や日替わり登場の「専門家」らが
毎日毎日、3週間程度にわたってこの主張を繰り返し、
スタジオコーナーのほぼすべてをそのプロパガンダに
費やしたことも一度や二度ではなかった。

そのために「検査して隔離」が有効な、唯一の
方法であるかのような思い込みをかなりの広範囲に
植え付けてしまったが、これは非常に危険なことである!

それは、ハンセン病者隔離の歴史を少しでも
顧みればわかることである。

全く無自覚に、社会に差別と分断をもたらす「隔離」を
導入せよと力説し続ける危険人物たちを
野放しにしておいては絶対にいけない!

 

 

泉美木蘭のトンデモ見聞録
「偽善と自己愛のマッチポンプ商法
『羽鳥慎一モーニングショー』」

あれだけ新型コロナの恐怖を煽りまくり、
日本中を不安のどん底に落とし込んでおきながら、
実はコロナは「日本では流行っていなかった」と
言ってのけた、世界一の無責任番組
「羽鳥慎一モーニングショー」。

番組が恐怖を煽ったツケはてきめんに出てきて、いまや
倒産、廃業、事業縮小、失業の報告ばかりが聞こえる
という状況になっている。

この事態を招いたモーニングショーは、
自分がやったことを総括するデモ反省するでもなく、
呆れた逃げを打ち始めている!

放火魔が「火の用心」を叫ぶかのような、
あまりにも醜悪な所業を決して許すな!

 


 

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
…新型コロナに関してさんざん恐怖を煽り、日本の社会・経済・文化に甚大な被害を及ぼしたテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」。無制限なPCR検査の拡大を主張したこともそうだが、さらに問題なのは「医療ではなく、社会政策のために隔離」というのがとんでもなく恐ろしい主張であることに、一切気づいていないところだ。仮にもリベラルを名乗る人間が「隔離」という恐ろしい言葉を、ハンセン病者の隔離の歴史を一切連想もせずに、全国放送のテレビで毎日軽々しく連呼し続けたことが全く信じられない。今一度、ハンセン病の歴史を振り返り、隔離政策の恐ろしさを学べ!

※泉美木蘭の「トンデモ見聞録」
…延々とコロナの恐怖を煽り続け、この恐怖を解決するには「自粛と検査と隔離だ!」と主張しつづけてきた『羽鳥慎一モーニングショー』だが、このところ、コロナの女王・岡田晴恵教授の出演シーンは激減している。だが、番組ではこれまでの所業について振り返ったり、反省したりする様子はまだなく、あまりに白々しい偽善と自己愛が渦巻いているのだ。マッチポンプ商法『羽鳥慎一モーニングショー』を絶対に許してはならない!!

※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
都知事選、小池圧勝は変えられない未来なの?
これを機にベーシックインカムを制度化せよ、という意見をどう思う?
一部分を注意されただけなのに、自分を全否定されたと感じる人が増えたのは何故?
山尾志桜里議員はグローバリズム支持では?
来年予定のオリンピックは開催すべき?中止すべき?
日本女子大がトランスジェンダーの学生を受け入れる方針を決めたことをどう思う?
なぜ安倍政権はイージス・アショアの計画を撤回したの?
…等々、よしりんの回答や如何に!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第378回
「ハンセン病に学ぶ【隔離】の悪法」

2. しゃべらせてクリ!・第319回
「御坊家の徹底健診!今日も健康に不安なしぶぁ~い!の巻〈後編〉」

3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第172回
「偽善と自己愛のマッチポンプ商法『羽鳥慎一モーニングショー』」

4. Q&Aコーナー

5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)

6. 編集後記

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ