ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.7.8 10:46メディア

「コロナ脳」は解くことができる!

ライジングコメント欄に寄せられた
ご報告、ぜひ紹介させてください!

 


 

この場を借りてお礼を言わせてください。

私は40代のサラリーマンです。
四月下旬のことですが、しばらく会っていなかった母親はすっかり「コロナ脳」になっていて、マスクせずに来た私を非難してきました。
普段満員電車の私は、バイキン扱いでした。
もうアンタはコロナ持ってるだろうと。
私も反論したのですが、全然聞く耳を持ってくれませんでした。
父親はコロナのことは人並みに怖がってはいましたが、自分も現役世代だったら、普通に仕事には行くだろう、と一定の理解は示してくれました。
ただ、母親とはコロナの話になるといつもケンカになるので辟易していました。

こんな状況なのでしばらくは実家はダメだと思ったのですが、ライジングのよしりんの記事をコピーしたのを、両親にLINEで送ったのです。
ただ、キチンと見てくれるとは期待していませんでした。

ところがしばらくして、両親から声をかけてきて、両親から会いに来てくれました。
前回会ったときのように、私を怖がっている素振りも全く無く、あまりの豹変ぶりにいぶかしんだ私が理由を聞いてみると、私がよしりんの記事をコピーして送ったLINEを見てくれて、よしりんの言うことなら信じられるかなと思ったとのことでした。
見事に母親の「コロナ脳」を解くことができました。
今では報道をよく非難するようになったのですが、その影響をモロに受けていたのはアンタだろと言いたいぐらいです(笑)

本当によしりんには感謝しています。
コロナ論が出たら、心許せる人に配ろうと思っています。
よしりんは私たちの希望です。
頑張ってください
(touchさん)

 


 

「コロナ脳」は解ける!
このご報告は、コロナ論制作中の
私達にも大きな希望となります。
完成したコロナ論の威力は、
いま予想している規模を
遥かに超えるかもしれないと思えてきました。
制作追い込み、頑張ります!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ