ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.7.15 16:10お知らせ

イカれた脳もイカらせた肩もほぐしちゃる!「ライブ!オドレら正気か?in大阪」!

8月9日開催、
「ライブ! オドレら正気か?in大阪」
参加申し込み締め切りまであと2週間!

 

 

コロナ禍以降、自粛の「粛」という字が、正しい書き順で書けるようになった、関西設営隊隊長だふねです。

「自粛警察」は鳴りを潜めましたが、「マスク警察」の同調圧力鍋は稼働中。世間は真空状態。
脳が煮込まれている、なにも考えたくない、誰かが決めてくれないと……。そんな人いませんか?
いい人のままでいようとして、自分を抑え込んでいませんか?
自分の「想い」をどこかに置き忘れていませんか?
周りと足並みを揃えないと、やっぱり不安ですか?

コロナ禍の騒動を見ていると、私は自分が育児生活に突入した頃のことを思い出します。
出産直後の母親に人権なんてありません。寝食や排泄の自由もない極限状態。それまでの自分の楽しみの殆どを奪われ、一日中泣き喚く赤子の世話に追われる。
そこへ「こうしろ、ああしろ」「ここが良くない」といった周囲の口うるさいお節介まで加わる。世間が抱く「理想」の母子像と「現実」の乖離に、大多数の母親は苦しむ。世間が押しつける「様式」や「幸福」が、疲れ切った母親を救うことはない。それどころか自己否定に追い込まれ、他人の物差しに従わされてしまい、母親は頭ではわかっていても、心では「ちがう」と叫ぶようになる。爆発寸前になり、そしていつか……。

まあ、そのうち「ムリなものはムリじゃい!」と開き直って、上手くやり過ごすようになりますが(^_-)-☆
何年か経てば、「あれ、なんだったの?」と、当時の深刻さも笑い飛ばしながら振り返ることができますし。

「理想の」子育てしかり、自粛要請しかり、「新しい生活様式」しかり…。
上辺だけの不自然な我慢で得られる「幸福」なんて、上辺のものでしかない。
真の「幸福」とは何か? それは身も心も震えるようなものでなければ。

コロナ禍以降に突如出現した数々のものに対して、
「それ、ヘン、おかしくない?」と、声に出して言えるようになるにはどうすればよいのか?
自虐をやめる。自信を持つ。自分の頭で考える。
心のあり方として、この3つが大切なのかな、と。
これはよしりん・もくれん両先生が、生放送で伝えておられた内容を、私なりにまとめて新しいモットーとしたものですが(^^ゞ

コロナは「日本では」危険ではない!
いつまでも自虐はやめよう。正気に戻ろう!
自尊心の欠如は、やがて子どもなど弱者への虐待につながるのではないか?
私には、そのような危機感があります。

……でな、コレ読んでるおニィさん、おネェさん、聴いてぇな。
8月9日は大阪で、「オドレら正気か?」がライブで開催されるねん。
「われ、どこの組のモンじゃ、コロナ親分をナメとんか!」
な~んて人も、お待ちしてますよってに♡
イカれた、ではなく、イカらせた肩もほぐしちゃる(*´з`)
ご応募、お待ちしてまっせ~!

 

「ライブ! オドレら正気か?」
テーマ「グローバル・コロナの天罰!」
開催日時 令和2年8月9日 (日) 14時から
場所 大阪市内 ※当選メールにて会場を明記いたします
参加費 1,000円(小学生以下無料)
申込締切 7月29日 (水)
お申し込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/ 

8月9日当日「ゴー宣道場グッズ」第一弾の
クリアファイルを販売します!
ゴー宣道場10周年記念クリアファイル!!
可愛いすぎて使えなくなっちゃうかも?!
ピンクとイエローの2色をご用意!
価格はどちらも500円(税込)

どうせ、遅くとも何年か先には確実に、
あれはあほくさかった、あの時ゃみんな狂ってたと
笑いごとにされる日が来るのですから、
だったら今のうちから、
インフル以下の雑魚ウイルスに恐れおののいて
常軌を逸している世の中を
目一杯笑いのめしてやりましょう!
今から笑っておいた方が絶対お得ですよ~!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ