ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.7.16 10:46日々の出来事

羽鳥コロナショーの欺瞞

羽鳥コロナショーでは、なぜ女性アナウンサーを必ず
スタジオで出演させているのだろう?
彼女が感染したらどうするのだ?
あの美しい元乃木坂こそ、リモート出演にしたらどうだ?

そもそも「空気感染説」まで出てきたのだから、スタジオで
玉川があんな大声で演説していたら、飛沫飛びまくり
じゃないか!

なぜ玉川はマスクしてないんだ?
横にある透明な板では、空気感染どころか、飛沫感染
だって防げやしない。

エアロゾルがスタジオ中に乱舞して、隣りの席の者にも、
羽鳥にも、女性アナウンサーにも降りかかるじゃないか。
晴恵はどうでもいいんだけど、あの元乃木坂に感染
させたら大問題になるぞ。

PCR検査は全員が毎日してるのか?
今日やっても、明日にも感染するかもしれないのだから、
毎日、全員が検査しなければ、安心とは言えないはずだ。

あの元乃木坂が絶対スタジオ出演なのは、深い深い
女性差別が関係している。
日本のフェミニズムが本気ならば、あの元乃木坂を
危険に晒す番組に抗議するはずだ。
どうしようもない欺瞞が、あの番組には渦巻いている。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ