ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.7.25 00:19

生活苦融資がリーマン・ショックの80倍

全国社会福祉協議会によれば、
生活が困窮した世帯が最大20万円を無利子で借りられる
「緊急小口資金」への申請が現在殺到しており、
申請総額は現在までに約1045億円。
これは、リーマン・ショックの影響を受けた2009年度の約80倍
にもなるそうだ。

さらに、申請数は週2万~3万件のペースで増加中だという。

明日の米に困ってもいない人間たちが、のうのうとテレビ局の
スタジオに集まり、うすっぺらい人生観で恐怖を煽り立てている
その影響で、生活の糧を奪われてゆきづまり、
20万円でいいから貸してほしいと、福祉の制度に頼る人々が、
これまでにない規模で急増している。

そろそろいい加減にしてもらいたい。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ