ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.8.5 13:32

エアコンの悩み

そのうち全国の知事が競い合うように
「ヤクルトで重症化しないことがわかった!」とか
「ビタミンCをとっている人は症状が出にくかった!」とか
「睡眠をしっかりとっている人は症状が出ても治癒していた!」とか
記者会見しはじめるんじゃないかと、いろんな意味でドキドキしています。

それはそうと、「危険な暑さ」と言われるので、そうかと思って
昨日はじめてエアコンをつけた。
ところが、例年通り、28度・微風に設定したにも関わらず、
部屋が冷えるとたちまち頭痛に見舞われてしまい、
きつくて仕事にならないので、

やっぱり今日はまた窓を開けて過ごしている。
暑いっちゃ暑いけど、私にはこのほうが快適……。

今日は、寝る時もエアコンをつけるのが普通という話を聞いたので、
驚愕してしまった。私、そんなことしたら、病気になる。
エアコンのついている事務所なんかで長時間過ごしたあとは、
ものすごく体がだるくなっていて、帰宅後すぐにお風呂を入れて
湯船につかって回復をはかったりするんだけど。

エアコンが合わないこの体質、どうしたらいいんだろう。
困ったあ。誰かサイエンスでメカニズムを解明してほしい。
いま一番の悩みです。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ