ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.8.11 00:00

大阪、ありがとうございました!

大阪での「ライブ!オドレら正気か?」ありがとうございました!
会場は、かなり万全の対策が行われていましたし、
席の配置がとても良い感じになっていて、話しやすかった!

この時期に開催可能な会場をおさえて、隅々まで対策を整えて
本番を迎えるまでには、相当な神経を使われたと思います。
本当におつかれさまでした。
設営をしていただいたみなさんに感謝いたします。

あれほど広い会場なら、本来は、応募して下さった方にもっと
たくさんお越しいただきたかったのですが、今回は自宅や、
各地のライブビューイングからも楽しんでいただけたようです。
一日も早く「普通に開催」できるように、戦っていきましょう!

今朝は、ホテルでテレビをつけた瞬間、
クラスターが発生したという千葉県のパブが、看板をアップで
映されてさらし首にされていたので、ギョッとした。

客も従業員も全員が軽症ということなのに、
「この店の従業員は、フェイスシールドもマスクもつけずに
接客をしていたということです」
と。は~~~~・・・・っ。

そのあと『モーニングショー』を冒頭少しだけ見たけど、
わざわざ自費でPCR検査を2回も受けて、陰性を確認してから
青森県の実家に帰省した東京の男性のところに、近所の人から
「なぜ東京から帰って来るのか?」「早く帰れ!」
「迷惑だ!」「高齢者が多い地域です!」
などと書かれた中傷のビラが投げ込まれたというニュースが。

げげーっと思っていたら、
石原良純氏が
「ビラを書いた人も意識が高い」
「どっちが正しいという話じゃない」
とか言い出すから腰が抜けそうになった。
なんでこんな中傷ビラを投げ込む人間が「意識高い」わけ?

すると、羽鳥慎一氏も
「書いた人の気持ちはわからなくはない」
とか言って、中傷した側へのフォローを入れるから
寒気がした。

さらに、玉川徹氏が、
「感染した人を排除しようという、排除の論理
なんですよね、
気を付けなければいけない」
とか言い出すので、もう熱が出そうだった。
「感染した人を排除しよう」って、アンタが率先してやってる
ことじゃないか!

なんなのこの番組。
どこまでも狂ってて、誰も軌道修正できなくなってるよ。

その後、近畿圏に住む知人が大阪まで出てきてくれたので、
久しぶりに会ったのだし、奮発しちゃおうということで、
眺望の良いホテルへ、ランチを食べに行った。

お洒落して、お店の黒スーツの人のあとをついて、
席に案内されたのだけど、

輝くような白いテーブルクロスに、ナイフ、フォーク、お皿、
ワイングラスなどが
ずらずらずらっと並ぶフランス料理店の
テーブル・・・の真ん中に、

どどーんと大きなアクリル板が立てられていたので、
思わずギョッとして立ちすくんでしまった。

「対面のお席ですので、アクリル板をご用意させていただきました」

と言うので、思わず、

「はあ?」

と言いながら黒スーツの人の顔を見上げたら、

「・・・が、お下げいたします」

と、すぐにアクリル板は撤去されていった。

わたし、すごい顔になってたんやと思う。

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ