ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.8.11 12:13新刊情報

羽鳥コロナショー迷走か?『コロナ論』発売までは一直線!あと9日!!

今朝の「羽鳥慎一モーニングショー」、
今まで「検査と隔離」で感染ゼロを目指していたはずの
玉川徹が、感染は抑えられるものではないとか言い出したり、
ウイルスが変異して「弱毒化」している可能性が
出てきたとか言い出したり、
都合の悪い事ばっかで、どうしたらいいのかわからない
迷走状態に入ってきたように見えました。

岡田晴恵は、弱毒化しているかどうかは
数十年、数百年のスパンで見ないとわからないと
言ってましたけど、それ、単なる願望でしょ?
自分が無駄に恐怖を煽って世間を欺いていたことが
バレるのは、数十年、数百年後であって欲しいという。

10年前に猛威を振るった「新型インフルエンザ」は、
たった2年で「法的にも普通の季節性インフルになった」
という前例もありますよ。

これ、『コロナ論』の第1章に描いてます!

新コロも、たった半年でこんだけ変異したのなら、
予想よりずっと早く答えが出そうですね?

玉川徹の最後の砦は、
「でも後遺症が恐いんだ」ですか?
これも、あっという間に崩れるんですけどね。
そもそも「後遺症」とは原則
「一生残るような障害」のことであり、
現時点では単に「症状が残っている」というにすぎず、
これが「後遺症」になるのかどうかはまだわかりません。
これもかなり問題のある「恐怖煽り発言」ですね。

それよりも、予測を外した責任は、
いつとるんですか?

1週間で東京都の重症者が94人増えると
予測した週から8日経過して、
今日の重症者は24人です。

もっとも、その重症者も
本当に新コロウイルスが原因の重症なのか、
基礎疾患ベースの重症者なのかの
「内訳」がわからないと
辛坊治郎氏が
指摘しています。

どんどん剥がれる化けの皮!
岡田晴恵が、東京で医療崩壊が
起きると予言した日から15日
「東京がニューヨークになる、地獄になる」
と予言した日からは74日経過!

児玉龍彦が、東京がミラノやニューヨークの
二の舞になって「大変なことになる」と
予言した週が過ぎて今日で17日経過
「目を覆うことになる」と予言した月に突入して
今日で11日目!
青木理さん、これ、当たってるんですか?

そして、これは確実!
コロナ恐怖を煽った奴らが目を覆いたくなる
『ゴーマニズム宣言SPECIALコロナ論』
発売まで、あと9日!!

 

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ