ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.8.11 15:57ゴー宣道場

今後の社会のあり方を考察しよう!ゴー宣道場参加応募受付中!

9月13日開催、ゴー宣道場のお知らせです!

 

皆様、こんにちは。
中四国設営隊長しろくまと申します。

9月13日に開催される第91回ゴー宣道場のテーマは「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」です。

ゲストは、山尾志桜里議員をお迎えし、経済と憲法の観点から、ポストコロナの社会像について議論します。

連日続くコロナの感染者数の速報とコロナ恐怖の煽りが、日常生活や経済、医療、文化に被害を広げ、深刻な影響を与えました。

各知事から、休業要請や外出自粛が出され、感染症対策を行っても会社の倒産や失業者が増え続けています。
その中でも働きたくても辞めざるを得ない、働けないという今の状況はコロナの影響が顕著に現れています。

憲法には、国民は保障された基本的な自由と権利があります。
自由と権利は国民が自ら考え決めること、それが民主主義と憲法を守ることになり、社会の秩序を守ることになります。

新型コロナウイルスが指定感染症に定められていることを盾に、強制的な制限を出すことは、国民に対する自由と権利の侵害で、権力の濫用、社会に不適合であり憲法違反です。

今この社会全体を覆っている全体主義の空気を、ゴー宣道場から変えていきましょう!

9月のゴー宣道場のご応募お待ちしてます!

経済と憲法の観点から、今後の社会のあり方を一緒に考察していきましょう!

 

【第91回ゴー宣道場】
■テーマ:「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」
 ゲスト 山尾志桜里議員
■日時:令和2年9月13日(日)14:00~
■場所:東京都内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1000円(小学生以下は無料)
■応募〆切: 9月 2日(水)
■お申込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 


 

羽鳥慎一モーニングショー、玉川徹・岡田晴恵が
いくらコロナ・パニックを長引かせたくて
恐怖のネタを鵜の目鷹の目で探し回ろうとも、
ウイルスの弱毒化と集団免疫の完成で、
騒動は遠からず終息します。
ポストコロナの時代が来ます!
誰より早く、最先端の議論へ!
ご応募お待ちしています!

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ