ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.8.22 20:42新刊情報

誰が一番信用できるかは、もう明らか!『コロナ論』絶賛発売中!!

この土日、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」の
スタッフは、どう過ごしてるんでしょうね?
必死に「逃げ道探し」の会議でも
やってるんでしょうか?
岡田晴恵は、月曜の放送に現れるでしょうか?

週刊現代8月22・29日号には
「総力取材 医師100人アンケート
『いったい誰の言うことを信用していますか?』」
という記事が載っていますが、
そのなかでも岡田晴恵に対しては82%の医師が
「評価できない」と答えています。

神奈川県の総合病院に勤務する50代男性の感染症内科医は、
こう話しています。
「彼女は元国立感染症研究所の研究員で、感染症の専門家という立場で番組に呼ばれています。ところが蓋を開けてみると、とても専門家と呼べないほど、あらゆる知識が欠落しています。最初彼女をテレビで観たとき、『なんだ、この適当なことばかり言っている人は』と驚きました。
 彼女はインパクトが強くてワイドショー向けの内容を発言することで、テレビ局の書いているシナリオに乗っかっているのです。岡田さんの発言を鵜呑みにすると。コロナの実態を誤解してしまいます」

 

そこまで仰るとは

思わず、久しぶりに辻説法スタンプ出しちゃいましたけど、
やっぱりそうかと思いました。全く納得!

岡田晴恵は、テレビ局の書いているシナリオに乗っかって
「2週間後には、東京がニューヨークになる、地獄になる」
なんて予言をしたんでしょうか?
その「地獄になる」はずの日から
85日経過しましたけど!

テレビ局の書いているシナリオに乗っかって
「2週間後には、東京で医療崩壊が起きる」
と予言したんでしょうか?
その「医療崩壊」のはずの日から
26日経過しましたけど!

児玉龍彦も、テレビ局の書いているシナリオに乗っかって
「ミラノ、ニューヨークの二の舞いになる。
来週は大変なことになる。
来月には目を覆うようなことになる」
などと予言したんでしょうか?
あ、児玉龍彦が発言したのは国会か。
「大変なことになる」はずの週から
28日経過しましたけど!
「目を覆うことになる」はずの月に突入して
22日目になりますけど!

とにかく、岡田晴恵の発言を
「専門家の言うことだから」と聞いて、
よしりん先生の発言には
「専門家でもないのに言うな」
批判してた連中って、ほんっとーに
底抜けバカの見本ですね!

誰が一番信用できるか?答えは明らか!

ゴーマニズム宣言SPECIALコロナ論
絶賛発売中!!

[目次]
メディアが報じない「不都合な真実」
日本における「新型コロナウイルス」と「季節性インフルエンザ」の感染者数と死者数

第1章  新型インフルエンザの顚末
第2章  日本ではコロナは恐くない
第3章  抑圧策から緩和策へ転じよ

【対談】元厚労省医系技官・医師木村盛世氏×小林よしのり
幸運にも「抑圧政策」を実行中にワクチンが開発されたとしても、
その間に社会や経済や文化がボロボロになってしまえば意味がない

第4章  データを無視する専門家
第5章  岡田晴恵・玉川徹は恐怖の伝道師
第6章  スウェーデンは成功している
第7草  5密会談
第8章  東京の抗体保有率O・I%
第9章  スウェーデンの死生観

闘論席(『週刊エコノミスト』2020年4月14日号/5月19日号/6月16日号)

第10章  お辞儀と清潔感の驚異
第11章  世界各国のコロナ対策事情
第12章  ウィルスとは進化の鍵だ
第13章  インカ帝国の滅亡

指数関数的に卜ンデモ大爆発の『モーニングショー』泉美木蘭氏
PCR真理教の妄言 時浦兼

【特別講義】 金塚彩乃氏
新型コロナウイルスとフランスの緊急事態法
~日本の「緊急事態宣言」とは何だったのか?

第14章  グローバリズムの失敗と権威主義
第15章  自由よりお上に従う日本人
第16章  経済の方が命より重い

「コロナ脳」との闘い
~小林よしのりブログ『あのな、教えたろか。』が辿った軌跡

緊急事態宣言下、全国の様子と読者の目

あとがき

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ