ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.9.14 11:31新刊情報

今さら「火の用心」を叫ぶ放火魔に鉄槌を!『コロナ論』絶賛発売中!!

今朝の「羽鳥慎一モーニングショー」で、
マスク着用を拒否して北海道エアシステムの
飛行機を降ろされた乗客の話題をしていましたが、
そこでの玉川徹の発言には、耳を疑いました。

玉川は、マスク着用が強制力のない要請に留まり、
法律にもならないのは、
マスクの着用が感染を防げるという
科学的なエビデンス(証拠・根拠)が
ないからでは
ないかと言い出したのです!

それに対して羽鳥が、やや慌てたように
「この番組でマスクに効果があるって特集
したじゃないですか」と言うと、玉川は
「いや、僕は信じてますよ。信じてますけど、
でも、エビデンスがないから、
マスクをしなければならないという
社会的なコンセンサス(合意)ができないん
じゃないか」と言ったのです!

玉川徹、あれだけ番組でマスクだマスクだと
力説したくせに、それは科学ではなく信仰だ
あっさり認めてしまったのです!

さらに玉川は、石原良純がムキになったように、
みんな多少の我慢をしているんだから、
従うべきじゃないかというようなことを言ったのに対して、
それが「同調圧力」によるものになってはいけない
などと言ったのです!

その意見自体は「良識的」ですが、
お前がそれを言うか!?

その同調圧力を作ったのは
「羽鳥慎一モーニングショー」
とりわけお前と岡田晴恵じゃないか!

視聴率1%100万人のテレビで
常時10%以上をキープし、その
特集で
取り上げた本がたちまちベストセラー1位

になる番組で、あれだけマスク真理教を布教すれば、
どういうことになるかくらいはわかるだろうが!

それが今さら「同調圧力はいけない」って、それこそ
「放火魔が火の用心を叫ぶ」というやつです。

羽鳥は、マスク拒否で降ろされた乗客について
「きちんと説明すれば乗れたはずだ」と繰り返し、
あくまで乗客に非があるかのように印象付けようと
必死でしたが、卑怯千万!

一番の原因は、乗客の説明不足ではなく、
「羽鳥慎一モーニングショー」が
マスク真理教を布教して
大衆を洗脳した
ことにあります!

今さら火の用心を叫ぶ放火魔メディアに
鉄槌を下すのは、この本しかない!
ゴーマニズム宣言SPECIALコロナ論
絶賛発売中!!

[目次]
メディアが報じない「不都合な真実」
日本における「新型コロナウイルス」と「季節性インフルエンザ」の感染者数と死者数

第1章  新型インフルエンザの顚末
第2章  日本ではコロナは恐くない
第3章  抑圧策から緩和策へ転じよ

【対談】元厚労省医系技官・医師木村盛世氏×小林よしのり
幸運にも「抑圧政策」を実行中にワクチンが開発されたとしても、
その間に社会や経済や文化がボロボロになってしまえば意味がない

第4章  データを無視する専門家
第5章  岡田晴恵・玉川徹は恐怖の伝道師
第6章  スウェーデンは成功している
第7草  5密会談
第8章  東京の抗体保有率O・I%
第9章  スウェーデンの死生観

闘論席(『週刊エコノミスト』2020年4月14日号/5月19日号/6月16日号)

第10章  お辞儀と清潔感の驚異
第11章  世界各国のコロナ対策事情
第12章  ウィルスとは進化の鍵だ
第13章  インカ帝国の滅亡

指数関数的に卜ンデモ大爆発の『モーニングショー』泉美木蘭氏
PCR真理教の妄言 時浦兼

【特別講義】 金塚彩乃氏
新型コロナウイルスとフランスの緊急事態法
~日本の「緊急事態宣言」とは何だったのか?

第14章  グローバリズムの失敗と権威主義
第15章  自由よりお上に従う日本人
第16章  経済の方が命より重い

「コロナ脳」との闘い
~小林よしのりブログ『あのな、教えたろか。』が辿った軌跡

緊急事態宣言下、全国の様子と読者の目

あとがき

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ