ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.9.18 12:08新刊情報

玉川徹にはコロナの知識がない!『コロナ論』絶賛発売中!!

今朝の「羽鳥慎一モーニングショー」は、
久々に冒頭で新型コロナの話題。
岡田晴恵は出なかったものの、
明日からの4連休に向けて「警戒を怠らないように」
などと良識を装いながら、せっかく戻りつつある
消費マインドにせっせと水をぶっかけていました。

そして、その中で玉川徹は、こんな発言をしました。

「感染者が増えるか減るかは、
感染が増える力と感染を抑えようという力の
バランスなわけですね。
それで感染が増えようという力って
ウイルスで決まるから、ここは一定ですから、
人間側が抑える力が少なければ感染は増えていく、
抑える力が多ければ感染は減っていく」

その上で玉川は、「第1波」の時は
「接触8割減」のような策を採ったから
感染者ゼロに近い所まで減ったけれども、
今回はそのような強い対策を採っていないから、
東京の感染者1日100人、200人というペースが
このまま続いていくんじゃないかと言いました。

私はこれ聞いて、玉川徹って人は、
実は何も勉強していないんだと思いました。

まず、「ウイルスの感染力は一定」
思っているのが間違い。
ウイルスは変異するので、感染力は変わります。
イタリアでは「獰猛なトラからヤマネコに変わった」
とまで言われています。

さらに「接触8割減」で「第1波」の感染者が
減ったというのも大間違い!
「第1波」は、接触8割減を求めた
緊急事態宣言が発出される前に
ピークアウトしています!!

玉川は未だに、自粛だのロックダウンだのの
人為的な方法で感染拡大抑止ができると
思い込んでいるのですが、そんなことには
効果がないということは、
もう世界中が気付き始めています!

玉川徹は7か月もの間毎日毎日
コロナの話題をやってきたくせに、
全く何の知識も頭に入っていない、
底抜けのバカなのです!!

新型コロナの正しい知識が欲しければ、この1冊!
頭の悪い玉川徹には決して読めない、この1冊!
ゴーマニズム宣言SPECIALコロナ論
絶賛発売中!

[目次]
メディアが報じない「不都合な真実」
日本における「新型コロナウイルス」と「季節性インフルエンザ」の感染者数と死者数

第1章  新型インフルエンザの顚末
第2章  日本ではコロナは恐くない
第3章  抑圧策から緩和策へ転じよ

【対談】元厚労省医系技官・医師木村盛世氏×小林よしのり
幸運にも「抑圧政策」を実行中にワクチンが開発されたとしても、
その間に社会や経済や文化がボロボロになってしまえば意味がない

第4章  データを無視する専門家
第5章  岡田晴恵・玉川徹は恐怖の伝道師
第6章  スウェーデンは成功している
第7草  5密会談
第8章  東京の抗体保有率O・I%
第9章  スウェーデンの死生観

闘論席(『週刊エコノミスト』2020年4月14日号/5月19日号/6月16日号)

第10章  お辞儀と清潔感の驚異
第11章  世界各国のコロナ対策事情
第12章  ウィルスとは進化の鍵だ
第13章  インカ帝国の滅亡

指数関数的に卜ンデモ大爆発の『モーニングショー』泉美木蘭氏
PCR真理教の妄言 時浦兼

【特別講義】 金塚彩乃氏
新型コロナウイルスとフランスの緊急事態法
~日本の「緊急事態宣言」とは何だったのか?

第14章  グローバリズムの失敗と権威主義
第15章  自由よりお上に従う日本人
第16章  経済の方が命より重い

「コロナ脳」との闘い
~小林よしのりブログ『あのな、教えたろか。』が辿った軌跡

緊急事態宣言下、全国の様子と読者の目

あとがき

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ