ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.9.20 10:05メディア

「よしりん辻説法」楽しくて仕方ない!

ライジングコメント欄から、
『よしりん辻説法』の感想ご紹介です!

 


 

FLASHのよしりん辻説法「水を得た璃花子」を読みました。
ベランダのビニールプールで泳ぐよしりん、サイコーでした。二コマ目の顔が、特に好きです♪

そして、りか坊とみなぼんの共演が、豪華だなあと感じました☆ 久しぶりだと思うのですが、何だか得した気持ちになりました♪ 一コマ目の二人が可愛らしくて良かったです♡

世界のゴー宣ファンサイトの、創作よしりん語が、いっぱい使われていましたね。絵とのコラボで、よしりんが可愛くなるのが、いいなあと思いました。
『ま…まさか! ひょっとこして?』が好きです♪

小林先生の話から、池江璃花子選手の名前を知ったのですが、どういう選手なのか全く知りませんでした。水泳を見ていなくて。
物凄い選手だったのですね! 相当なショックだったでしょうね…。
復活し大会へ出たニュースはチラッと見ましたが、ここまで回復して来たのですね。
物凄いドラマチックですね☆
あだち充先生の「ラフ」を思い出していました。
ブランクを経てプールに入った時のエピソードは、ジーーーンときました。

女性演歌歌手の方もそうですが、小林先生の慧眼は、何だかゾクッとさせられます。

私も子供の頃から水泳が苦手で、小林先生も同じだと知り喜んでいたのですが、実情は全く違っていて愕然としました…。
そう言えば、遊んでいた公園を中学生が侵略してきた時も、毎年の相撲大会の時も、そうだったよなと改めて思い出していました。
その姿は、今でも変わりませんね☆♬

最後のコマで、ばっしゃーばっしゃーとバタフライで泳ぐよしりんは、もうサイコーでした♪
「よしりん辻説法」楽しくて仕方ないです。
(ニセただしさん)

 


 

絵の面白さを堪能したり、
扱っている人物に注目したり、
他の作品とも結びつけたり、
作品を楽しみつくしてくれている
最高の感想です。ありがとうございます!

一本で何度でもにも楽しめる
よしりん辻説法「水を得た璃花子」
現在dマガジン人気記事総合14位!
(13位までは全部グラビアと実用記事)
次回もお楽しみに!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ