ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.9.22 13:00

封鎖・自粛が当然で、自由なんか後回しという思い込み

イスラエルが全土再ロックダウンになったそうだけど、
一日6000人も感染者が出てからじゃムダだと思う。
イスラエルでは、9月上旬に医者や科学者140人以上が、
「ロックダウンではなくスウェーデン方式をとるべきだ」
という
政府への嘆願書名を出していたんだけど、
結局、そういう医者や科学者の意見は聞き入れられませんし、
取り上げられもしません。

オーストラリアは、「メルボルンで感染再拡大」という
部分だけが伝えられているけど、
ものすごく硬直した全体主義に陥っている州もあって、
ロックダウンに抗議する人をパトカーで跳ねたり、
馬に乗った警官が蹴散らして、逮捕連行していったり、
市民に対してすさまじい強権で人権蹂躙を行っている
衝撃映像が
いっぱいあります。
その最低さをちょっと問題視したほうがいいんじゃない?

封鎖、自粛が当然で、自由なんか後回しだろうという
思い込みから目を覚まさないと。

イギリスも、再ロックダウンかもしれないという空気に
なってしまい、ボリス・ジョンソンが揺れていますが、
「スウェーデンに学ぶべきだ」という声も上がっています。
その詳細についてはライジングに書いたので、
配信されたら見てください。

日本のメディアはもっとドライに事実を見てほしいです。
都合良く、なんとな~く視聴者に
「コロナ、やっぱりまた拡大するのかなあ~」という
不安の香りだけをかがせて、現実を考えないという手法は
もうダメです!

10月11日(日曜)は、
ゲストに施光恒・九州大学教授をお迎えしての
「九州ゴー宣道場」!

テーマは「『コロナ論』が炙り出したもの」!

この道場は、単に「コロナって大したことない」という結論を
言うために開催するものではありませんよ!

集まれ、GOTO九州!

応募締め切りは9月30日(水曜)です!

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ