ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.9.22 16:19ゴー宣道場

『本当に日本人は流されやすいのか』九州ゴー宣道場参加応募締切まで8日!

参加申し込み締切まで、あと8日!
10月11日開催、九州ゴー宣道場の
お知らせです!!

 

こんにちは。
東海設営隊・隊長のL.Kと申します。

『コロナ論』、もう読まれましたでしょうか。
私はこの作品を読んで、「自由」と「実存」の尊さ、そして「国家の基盤」について考えさせられました。

日本は「高信頼の社会」といわれますが、その源泉は「みんな同じ」という幻想だと思います。
「みんな同じ」だから考えも同じ。行動も同じ。だから安心。その結果としての「高信頼」だと思います。

でも、そこに個人への尊厳はありません。
だから何かあるとすぐに個人の自由を束縛します。実存なんか知ったこっちゃない。
みんなと違うことをすると、問答無用で悪のレッテルを張られ、村八分に遭います。
逆に自分たちが「より大きな存在」からずれている(と思いこむ)と、我が身を顧みずそっちの方に合わせようとします。

こんな国家、健全でしょうか?

権威を笠に着ることなく、個人と個人が素で向き合い、主張しあい、尊重しあう。
そうした「自由」こそが「実存」を充足させ、本当の高信頼という「国家の基盤」を固めることになるのではないでしょうか。

…なんてことを思ってみたのですが、今回のゲスト、施光恒・九州大学教授のご著作『本当に日本人は流されやすいのか』の紹介文には「本来、日本人は自律性、主体性を重んじてきた。」とあります。
おお、私の愚見と真逆の主張をなさっている!
本来の日本人に戻れば、もっと明るい展望が開けるのでしょうか?
その話、もっと聞きたい!
施教授によしりん先生、笹師範、泉美師範を交えた議論がどのように展開されるのか、楽しみで仕方ありません!!

今回、九州設営隊は、一人一人が自分の言葉で直訴し、大会場での開催を実現させました。
これこそ本来の日本人の主体性ではないでしょうか!

明治期の自由民権運動の中心地、福岡にみんな集まれ!!

 

【第92回ゴー宣道場(第4回九州ゴー宣道場)】
■テーマ:「『コロナ論』が炙り出したもの」
■ゲスト:施光恒氏(九州大学教授)
■日時:令和2年10月11日(日)14:00~
■場所:福岡市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1000円(小学生以下は無料)
■応募〆切: 9月30日(水)
■お申込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

★当日会場にてゴー宣道場オリジナルグッズを販売します★
<新発売>大東亜論タオル
・Tシャツ
・栞
・クリアファイル
・雑誌『KATTENA!』

こちらもお楽しみに!

 

続けてグッズ販売のお知らせ!

 


 

コロナ全体主義の社会と奮闘中の皆さまこんにちは!
九州設営隊のリョービンです。

今度の九州ゴー宣道場ではグッズの販売を行いますが、そのうちいくつかご紹介します!

クリアファイル


定価:500円(税込)
ピンク・イエローの2種類を取り揃えております。
クリアファイルっていくつあってもいいですよね。
透明なものもいいですけど、やっぱり大切なものはこんな特別なファイルに挟みたいですよね!

ゴー宣道場10周年オリジナルTシャツ


定価:3000円(税込)
M・L・XLのサイズをご用意しております。Tシャツは4種類ありますので、ぜひ当日自分の目で確かめて、お気に入りをゲットしてみてはいかがでしょうか。
ここぞという時にはこんな特別なTシャツで臨みたいですよね!

もちろん、いずれも九州初上陸!
そう簡単に買えるものではありません。

道場に参加して、記念としてこれらグッズを購入してみませんか?
自分用に買うのもよし、誰かにプレゼントするのもよいと思います!

道場の参加申し込み締め切りも来週まで迫ってきました!
みなさんのご応募をお待ちしています!

 


 

本来の日本人はこんなんじゃなかったのか?
だとしたら、我々は「本来の日本人」に戻れるのか?
興味は尽きません!
大会場開催で、当選確率アップ!
この貴重な機会を逃さぬように、
お申し込みは今すぐ!!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ