ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.9.30 08:56

九州ゴー宣道場、本日参加応募締め切り!

昨日、書籍の打ち合わせの席で、「マスク脳」の話に
なったけれど、やはり、世間ではまだまだ
「マスクをしていない人=変わり者、社会性のない人」
というふうに見られているのが一般的だ。

「マスクなんて意味はない」というのは、
それを理解している人々が集まった場所では常識であっても、
今の社会においては「非常識な人々のクラスター」というふうに
奇異なものと見なされていて、
まだまだコロナ恐怖症
によって、磁場はゆがめられたままだ。

この「ゴー宣道場」は、わかっている人だけが集まって、
わかっていることを言い合って、気持ち良くなるための場所
ではない。

社会をゆがめているものと戦い、どう正常化させていくか。
露呈してしまった山積みの日本人の問題点を直視して、
それを解き明かす眼と脳を鍛えるために、

そして、この息苦しい全体主義の社会に毅然と抗う人間たちが
ここにいるぞと示すために、
10月11日は、1人でも多くの人に九州に集まってほしい。

ゲストは施光恒・九州大学教授。
テーマは「『コロナ論』が炙り出したもの」。
集まれ、GoTo九州!
応募締め切りは本日です!

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ